健やかな頭皮で美髪をGET!自宅で出来る「頭皮クレンジング」

健やかな頭皮で美髪をGET!自宅で出来る「頭皮クレンジング」

頭皮ケアの一つである「頭皮クレンジング」。毎日シャンプーをしていても、なかなか頭皮の汚れや皮脂は落としきれていません。頭皮の毛穴汚れをキレイにすることは、頭皮環境を整えるだけでなく、美髪にも繋がります。簡単に自宅で行ってみましょう!

手軽に出来る!週に一度は自宅で「頭皮クレンジング」

美容院やヘッドスパ専門店のメニューでも、よく取り入れられている「頭皮クレンジング」。
頭皮クレンジングとは、顔のクレンジングと同じように、頭皮の毛穴汚れを、オイルで取り除くという頭皮ケアのことです。

毛穴には、日々のシャンプー・リンス・トリートメントの洗い残しや、皮脂汚れなどが詰まってしまいます。放っておくと、様々な髪トラブルの原因に。
その為、定期的に頭皮クレンジングを行うことは、頭皮環境を良い状態に保つ、効果的な方法とされています。

頭皮の毛穴汚れを取り除くことは、頭皮の嫌なニオイやかゆみ、乾燥を改善・予防し、健康な髪を育てることにも繋がります。また、薄毛予防にも効果的と言われています。
そんな「頭皮クレンジング」を、自宅で簡単に行う方法があるんです!

「頭皮クレンジング」に使えるオイルの種類は?

自宅で「頭皮クレンジング」を行う際に使用するオイルですが、シリコンなど、化学物質が多く含まれているオイルには注意してください。頭皮を傷めてしまう可能性があります。

人間の皮脂に近く、馴染みやすいと言われているのが、以下のオイルです。

■椿油
■あんず油
■ホホバオイル
■オリーブオイル
■スクワランオイル
■ココナッツオイル

100%植物由来のオイルは、頭皮に優しいですが、界面活性剤が含まれていない分、オイルが残りやすいので、しっかりと洗い流すように、気を付けましょう!

自宅でも簡単に出来る!「頭皮クレンジング」のやり方

「頭皮クレンジング」を、美容院やヘッドスパ専門店で定期的に行うとなると、時間もコストも掛かってしまいますよね。
そこで、自宅で簡単に行える方法をご紹介します!

【用意するもの】
・ヘアブラシ
・クレンジング用オイル

【やり方】
(1)髪を濡らす前に、ブラシで髪ブラッシングし、髪の汚れを浮かせる。

(2)500円玉大のオイルを手のひらに取り、指の腹を使って、まんべんなく頭皮全体に馴染ませていく。
毛髪ではなく、なるべく頭皮につけるのがポイント!皮脂の多い、頭頂部・後頭部を中心に浸透させましょう。

(3)両手の指の腹を使い、くるくる円を描くように、頭皮のマッサージを行う。
1~数分を目安とし、長時間行うことは避けてください。

(4)36~37℃の少しぬるめのお湯で、しっかりと洗い流す。
オイルの洗い残しがあると、酸化してニオイの元になる為、念入りにすすぎましょう。

(5)オイルを洗い流した後は、いつも通りシャンプー・リンス・トリートメントをする。

頻度としては、週に一度を目安としてください。
毎日行ってしまうと、皮脂を落とし過ぎてしまい、皮脂の過剰分泌を引き起こすので逆効果に。

いつもの手順に、ひと手間加えるだけなので、気軽に行うことが出来ますよね!
「頭皮クレンジング」を取り入れて、健やかな頭皮を目指しましょう。

関連記事