頭皮のケアが美髪をつくる。シャンプーブラシでの頭皮マッサージ

頭皮のケアが美髪をつくる。シャンプーブラシでの頭皮マッサージ

シャンプーブラシはご存知でしょうか。美しい髪を保つにはヘアケアはもちろん頭皮のケアも大切です。シャンプーブラシは頭皮から汚れを落とし、美髪をつくるためのお手伝いをしてくれます。今回はシャンプーブラシの効果についてご紹介していきます。

シャンプーブラシを使用した頭皮ケアの効果

髪の毛を洗う際、見落としがちな頭皮の汚れ。頭皮が汚れたままでは頭皮トラブルを招き、育毛や髪質などにも影響してきます。
ケアをしっかりと行い、頭皮を清潔に保つことができれば髪にもコシがでてきて、育毛などの効果も期待ができます。

シャンプーブラシはブラシが頭皮にしっかりと届き、毛穴などの汚れを落とす効果があります。また、ブラシでマッサージを行いながらケアをすることで、地肌の血行が良くなり髪に栄養が届きやすくなります。

また頭皮には様々ツボが存在し、顔の皮膚とつながっていることから頭皮マッサージを行うことで小顔効果なども期待できるといわれています。

シャンプーブラシでの頭皮ケアの方法と洗い方

では実際にシャンプーブラシでのケアを行っていきましょう。

まずは通常のお手入れからはじめていきます。

(1)まずは乾いた髪の毛をしっかりブラッシングして、髪の絡みなどを取りましょう。シャンプーが髪に滞りなく広がるようにするためです。
(2)次に髪の毛を地肌からお湯ですすいでいきます。シャンプー前にしっかりと汚れを洗い流しておきましょう。この時点で髪の毛の汚れは7~8割くらい落ちます。
(3)次にシャンプーを使って手で洗っていきます。シャンプーを手に乗せた後、しっかりと手のひらで泡立てます。そのまま頭頂部→後頭部にかけてやさしく洗っていきます。
(4)髪全体にシャンプーがいきわたったところで、シャンプーブラシをのせ、地肌にブラシの先端があたる程度の力加減で洗っていきます。
(5)前頭部→側頭部→後頭部というように部位ごとにこまめに洗っていき、最後はしっかりとお湯で洗い流しましょう。

シャンプーブラシでの注意点

シャンプーブラシでケアを行う際には必ず力加減に注意をしてください。
力を入れて洗うと、頭皮の傷みや乾燥の原因にもなってしまいます。

また、濡れた髪はキューティクルがはがれやすくなっており、傷みやすい状態となっているため髪で泡立てるなど髪への刺激になることを控えてください。

関連記事