年齢に負けない!たるんだ毛穴にアプローチするスキンケア法

年齢に負けない!たるんだ毛穴にアプローチするスキンケア法

年齢を重ねるにつれ、ファンデーションなどでも隠しきれない毛穴。特にたるんだ毛穴は化粧水などを使ってもきゅっと引き締まらないので、とても厄介ですよね。そこで年齢に負けないたるみ毛穴対策のスキンケア法をご紹介致します。

年齢を重ねるにつれて気になる、たるんだ毛穴の原因は?

若いときには、黒ずみタイプの毛穴に悩んでいたはず。しかし、年齢を重ねるにつれてだんだん毛穴がたるんでいき、凹凸ができてファンデーションでもうまくカバーできなくなりがちです。

たるんだ毛穴の大きな原因は、コラーゲンが作られにくくなり、顔全体がたるんできてしまうことや、肌自体の水分量が不足していることだと言われています。

いつまでも上向きの肌になる!たるんだ毛穴のスキンケア法

カラカラの肌では、肌の表面がごわごわして、たるんだ毛穴の開きが目立ってしまいます。
そこで一番大切なのがスキンケア。まずはメイクをしっかり落としきることから始めていきます。

毛穴悩みには、ホットタイプのバームクレンジングがおすすめ。くるくるマッサージするように汚れを浮かしていきましょう。
さらに両手たっぷりの泡を立てて、クッションで優しく押さえるイメージで洗顔をしていきます。

洗い流した後に冷たい水をつけて毛穴を引き締めてあげましょう。
そして化粧水は3〜4回に分けてじっくり浸透させていきます。気になる毛穴にはコットンパックをしてしっかり水分を与えることが大切です。

スキンケアの仕上げとして、リフトアップクリームを塗りこみながらマッサージをしていけば、年齢に負けない上向き肌の出来上がり。

たるんだ毛穴をケアして、いくつになってももちもち肌に

一見普段のスキンケア法と変わらないように見えますが、毎日続けていくことで、徐々にたるんだ毛穴が引き締まってしっとりツヤツヤのお肌になっていくはず。

年齢肌とも言われる、たるんだ毛穴をしっかりケアしておけば、いくつになっても上向きのもちもち肌になれるでしょう。たっぷり水分を補う、たるんだ毛穴ケアにトライしてみてくださいね!

(※本記事は2017年3月26日に公開したものです。一部内容を変更し、再公開しています)

関連記事