自宅でできる簡単フェイシャルマッサージ!

自宅でできる簡単フェイシャルマッサージ!

日頃の疲れがたまり、顔のむくみが気になっていませんか? フェイシャルマッサージはエステだけではなく、自宅でも可能です。

エステ通いせず、誰よりも小顔を目指そう!

朝起きた時、顔がパンパン!はたまた、1日が終わって疲労で顔がむくんでしまった…なんて誰でもよくありますよね。特に現代の働く女性には疲れと「むくみ」はつきもの。
顔のむくみは特に、リンパの流れと血行不良が大きく影響している可能性があります。
これらはマッサージをすることによりむくみを軽減することができ顔をスッキリ見せることができるのです。
今回はエステに通わず、おうちでできるフェイシャルマッサージをご紹介します!

おうちで簡単フェイシャルマッサージ

フェイシャルマッサージクリームがあればそれを使うとより効果UPです。

【リンパを流すマッサージ】
①手を開き、親指と人差し指が繋がった部分全体を顎の1番下にあてる。
②顎のラインに沿うように下から上へ、そして耳へ移動させる。
③最後は4本指で耳から首筋へ流すように移動させ、デコルテまで持っていく。
これで1回のマッサージ終了です。
これを朝晩、それぞれ5回ずつやってみましょう!

※力を入れすぎると、リンパの流れが悪くなるので注意です!


【顔の筋肉をほぐすマッサージ】
①真ん中の3本の指を使い、指先を頬骨下の筋肉あたりにあてる。
②3本の指でクルクルと円を描くようにゆっくりと筋肉をほぐす。
③次は5本の指を使い、頬の肉をつまんで、外側に広げるように動かす。
④最後に5本の指の腹を使い、頬の1番盛り上がっている部分の筋肉をつまみ、外側に向け動かし筋肉をほぐす。

最初は痛みがありますが、リンパの流れが良くなると痛みもなくなります。
マッサージをした時に、ゴリゴリといった感触がある場合、老廃物がたまっているというサインだそうです。
フェイシャルマッサージ

マッサージ以外でもむくみ解消!

日頃の生活習慣からも顔のむくみを防ぐことができます。
下記のことを注意して過ごすことが、よりスッキリしたフェイスラインへの近道です。

・塩分の多い食事は避ける
・適度にカラダを動かすようにする
・ストレスはNG! 適度にストレス発散を
・栄養バランスの良い食生活を心掛ける
・お風呂はシャワーではなく、なるべく湯船に浸かる
・寝る前に水分をとりすぎないように注意する
・よく噛んで食べる
・よく笑うようにする

マッサージはとても大切ですが、その前に基礎となる生活習慣も一緒に見直すとより効果UPですね!新しい1年が始まる春から、ぜひ規則正しい生活を目指し、さらにフェイシャルマッサージを心がけ、誰よりも小顔でスタートしましょう!

関連記事