幸せは自ら作れる! ポジティブシンキングでもっと幸せな人生を

幸せは自ら作れる! ポジティブシンキングでもっと幸せな人生を

幸せな人は自然に幸せでいるのではなく、幸せになろうと努力しています。でも実はとてもシンプルな意識の持ちようから始まっているのです。

今日からあなたもポジティブシンキングな人に大変身!

仕事でちょっとした嫌なことがあった、プライベートでも大失敗…これって私ツイてない?
1度何かに失敗すると次から次へと失敗が失敗を呼び、落ち込んでしまう…という時は誰にでもありますよね。
でも、失敗って本当に悪い事なのでしょうか。
違う方向から、失敗や悲しい出来事を見つめてみると、意外に悪い事だらけではないと感じる事もあったりします。その時に大切なのが「ポジティブに考える」という事。
この「ポジティブ思考」こそ、私たちの幸せな生活の縁の下の力持ちとなる存在なのです。

ポジティブ思考ってどんな効果・結果をもたらすの?

まずはじめに、ポジティブ思考だからといって自分勝手、周りを振り回すわけではありません。
また、適当に物事をとらえる楽観的思考なのではないか、と思われがちかもしれませんが、それとも別物です。
あくまでも、物事を違う方向から見つめ直し、改善策を見つけるための架け橋なのです。

ポジティブ思考になることにより、人は自意識過剰とはまた別に、自分に自信がつくようになります。
そうすることにより、物事に対して臆病になることなく、もっと挑戦をし始めたり、どんどんと行動的になります。

本当の意味でのポジティブ思考ができるようになれば、自分だけではなく、周りにも良い影響をもたらします。
例えば、何かを失敗してしまった時に明るく前向きな未来のある意見や声をかけられた時、そうだ! 私は大丈夫! と安心しませんか?
もちろん時と場合にもよりますが、基本は人は前向きな意見によりストレスが解消され、特に自分がマイナスになった時は、より一層プラスの意見は心に響くといいます。
そのため最終的にはポジティブ思考の人は、人間関係も良くなり、仕事がうまく行き、物事がどんどん良い方向に進むと考えられるのです。

ポジティブ思考になるためには?

ポジティブシンキング
良いことだらけのポジティブ思考!果たしてどうしたらそんな強い志を持つことができるのでしょうか。
大成功した人や日頃周りから讃えられている人でないといけないのでしょうか?
そんなことはありません。
どんな方でも下記の3つの事に注意して行動してみてください。


・「どうせ〜」「自分にはできない」という思考をしないように注意する
やはりネガティブ思考はNGです!100%ネガティブ思考をやめるのは不可能ですが、何かあっても大丈夫、たまたまそうだった、と考えるようにしましょう。
また、ネガティブな口癖も減らすように普段から注意しましょう。

・いいところも悪いところからも全て学ぶように
毎日人と接していれば自分に合う人、合わない人もたくさんいますね。
もし何か良いことをしてもらった時は、良い意味で相手の素敵なアイデアを盗むようにしましょう! そしていろいろなタイミングで他の人たちにも同じような事をしてみましょう。それを繰り返すことで、どんどん人間性が豊かになっていくはずです。
また、嫌なことをされた時はそのやり方を自分はしないようにしよう!と 反面教師にしましょう。
嫌な思いをしてしまっても、「教えてくれてありがとう」とここでもポジティブに考えるようにするのがポイントです!

・他人のいいところを見つける
小さなことで大丈夫です。メイクが素敵ですね、スーツ似合ってますね。の一言でもいいので、相手の良いところを見つけるようにしてみてください。
そうすることにより、周りが幸せになるだけでなく、自分の中でも「いいところを見つける」チカラがつき、自分自身にも自信がつきやすくなります。

いかがでしょうか?
これなら簡単に実践できますね。心の中で意識するだけでも充分に効果があります。
小さな一歩を大切にぜひポジティブ思考に近づき、幸せな毎日を手に入れましょう!

関連記事