リップクリームでぷるんとした唇を目指す!リップクリームの選び方

リップクリームでぷるんとした唇を目指す!リップクリームの選び方

毎日メイクをする方にはオールシーズン欠かせないのが、リップクリーム。リップクリームには様々な種類があり、悩みにあわせて選ぶことが理想の唇を作るためのリップケアに繋がります。今回はそんなリップクリームの選び方を紹介します!

塗るだけで簡単ケア!リップクリームの選び方

季節によってお肌と同じように唇の質にも変化が起きます。特に冬場の乾燥時期はカサカサの皮剥け唇になんてことも… 。そんな時リップクリームの種類やその効用について知っておくだけで効果的にリップケアをすることができます。それでは早速お悩み別にリップクリームの種類と効用を紹介します。

<すでに荒れた唇をケアしたい>
コスメ用に発売されているリップクリームは唇の表面をカバーし、保湿専用に作られていることがほとんどなので、皮向けやあかぎれなどを直接的に改善する効用を持っていません。そのため薬用成分が配合されているリップクリームが有効的です。

<唇荒れを予防したい>
唇が荒れているわけではないが、これからの唇荒れを予防したい方は保湿成分の配合されているリップクリームが有効的です。シアバターやオイル、蜂蜜などが配合されているものは比較的、保湿効果が高いリップクリームです。

<紫外線によるダメージを避けたい>
唇の皮は薄くてデリケートなため、夏場の紫外線の影響もしっかりと受けています。唇が日焼けをすると、お肌と同じように唇の皮がむけたり赤く腫れたりする原因にもなります。夏場などの紫外線の強い時期にはUVカットの効果のあるリップクリームを選びましょう。

リップクリームの塗り方

リップクリームには様々な種類がありますが、正しい塗り方を知ることで美しい口元を作ることができます。

■リップクリームの塗り方
1.リップクリームは温めることで伸びと浸透力が高くなります。指先で塗るか、スティックタイプの場合は手で包んで温めましょう。もしくは、唇があったまっている状態でも大丈夫です。

2.温まったところで、リップクリームを縦に動かして塗っていきましょう。リップクリームに含まれている成分をしっかりと唇全体に行き届かせるには、唇のシワなどの間にもチップクリームを塗る必要があります。

リップクリームの選び方と塗り方を知り、ふっくらとした唇を手に入れましょう。

関連記事