もう対策はじめてる?一年の中で一番気になる春の紫外線に要注意!

もう対策はじめてる?一年の中で一番気になる春の紫外線に要注意!

やっと寒い冬が終わってあたたかい春に突入!気持ちも華やいで、お出かけしたくなっちゃいますよね。でも、春って一年の中で一番紫外線量も多い季節ってご存知でしたか?
せっかくの春を満喫する為にも、紫外線対策忘れないでくださいね。

春の紫外線対策法

冬から春へと季節が移り替わると、スキンケアにも変化がでますよね。
乾燥する冬は保湿重視派だったけど、春になると比較的快適に過ごせるので、さぼり気味な方も増えていませんか?
実は3月は残暑の厳しい9月とほぼ同等の紫外線量があるようです。
9月は夏からのケアの延長で紫外線ケアもしっかりしていたかと思いますが、春は出遅れがちですよね。
紫外線量の事も考えると早めのケアが重要です!まずは日焼け止めの知識のおさらいになりますが、パッケージに表示されている『SPS』『PA』は、紫外線をカットしてくれる基準の事です。
数値が大きいほど紫外線を長時間にわたってカットしてくれます。ただ、数値が大きくなるほど肌への負担も大きくなるので、日常使いならPA++、SPF15~25で十分に効果があります。
お花見やピクニックなどで長時間外で過ごす際は、1~2時間毎に塗りなおし、日傘や帽子、紫外線カット素材の衣類などでしっかりガードしていきましょう。

紫外線を浴びた後のケア法

ついうっかり紫外線を浴びてしまった…
そんな時は、その日のうちにケアする事が大切です!
ケアは夏同様、帰宅後しっかりと洗顔(手足の日焼けが気になる場合はそちらもしっかり洗ってください)し、古い角質を落としましょう。
その際、ごしごしと擦るように洗うのは絶対NGです!
ホイップ状の泡で肌に摩擦を与えないでくださいね。
その後、保湿、美白ケア、そして日焼け肌に嬉しい『フラーレン』が配合された化粧品があれば是非使ってくださいね。

紫外線対策は、まず焼かない努力。焼いてしまったらアフターケアをしっかり!
10年後のシワシミ対策の為にも地道な努力を一緒に頑張りましょう!
関連キーワード

関連記事