ワキガは女性がなりやすいって本当?自宅でできる対策・治療方法は?

ワキガは女性がなりやすいって本当?自宅でできる対策・治療方法は?

ワキガや強い体臭は中年男性のイメージが強いものですが、実は若い女性の方がワキガになりやすいことはご存知でしょうか?今回こちらでは女性がワキガになりやすい原因や自宅でできる対策・治療方法について解説させていただきます。

ワキガは女性の方がなりやすい原因について

<ワキガの原因アポクリン腺>
人間の汗腺にはエクリン腺・アポクリン腺の2種類があります。その中でもアポクリン腺というものは常在菌により分解されることでワキガの原因につながりやすいとされています。そしてこのアポクリン腺は男性よりも女性の方が多いという特徴が一つあります。

<皮下脂肪の量の多さ>
女性は子供を出産するという本来の特性があることから子宮などの臓器を守るべく、男性よりも皮下脂肪の量が多いのですが、皮脂腺の働きが食事の内容等の影響でより活発化するとワキガになりやすいと言われています。特に普段、甘いものや動物性脂肪の多い外食を好む女性は今後、わきがを改善するためにも食習慣についてしっかりと見直すべき必要性があります。

<ホルモンバランスの乱れ>
女性は生理前になるとホルモンバランスが乱れがちですが、ホルモンの影響から汗腺が開きやすいという点もにおいを発する原因になります。

自宅で今日からできるワキガ対策とは?

・わきがを改善する効果的な入浴法
わきがを改善するには酢をいれた入浴方法がおすすめです。酢には殺菌作用のあるクエン酸がたっぷり含まれているので、ワキガの原因になる雑菌が増えることを抑え、汗が出てもにおいが気にならない体質へと改善することが可能です。

やり方は湯船に150cc程の穀物酢を入れ、15〜20分程いつも通り入浴するだけでOK!お風呂に上がる際はしっかり体を洗わなければ酢特有のにおいが残りやすいので十分注意しましょう。

・自然派わきが薬品スプレーの作り方
<材料>
・レモン→1個
・りんご→1個
・みょうばん→小さじ1杯

1.ボウルにレモン汁・すりおろしたりんごを入れます。
2.ボウルにみょうばんを入れ、かき混ぜます。
3.スプレー容器に移して完成です。

冷蔵庫で保管し、1週間を目安に使い切るよう心がけましょう。材料費も500円以下で揃いますので、コスパを重視しながらケアを行いたいという女性に最適な対策方法です。

おすすめのワキガ対策アイテムについて

・柿渋石鹸
柿渋石鹸に含まれる柿タンニンというポリフェノールの一種には高い消臭作用があるほか、わきがの原因である雑菌の増殖を抑える効果があります。値段も1000円前後と比較的安く手に入りますので、リーズナブルに続けやすい点も魅力的です。

・薬用消臭ジェルアクティブ
パパイン・リパーゼといった酵素成分を含み、毛穴の奥に潜んでいるにおいのもとを除去してくれます。お風呂上がりに塗るだけで24時間効果を維持するという超・強力な効果がある消臭クリーム!わき以外にも耳の後ろ・足など全身に使用することができます。

・爽快クリア(消臭サプリメント)
モリンガ・シャンピニオン・緑茶・紅茶など7つの消臭成分を配合した消臭サプリメントです。1日2〜6粒飲むだけで気軽に消臭ケアを行うことができます。わきがの手術を行わずに体の内側から体質改善を行いたい!という女性におすすめの商品です。

関連記事