しっかり守るのは当たり前! 日焼け止めは心地よさと+αで選ぶ

しっかり守るのは当たり前! 日焼け止めは心地よさと+αで選ぶ

現代人にとって日焼け止めは、紫外線を回避するために欠かせないアイテムのひとつ。軽くてのびがよく、気持ちいいつけ心地のものがたくさん! オーガニックなアイテムで+αの効果を一つの目安に、自分の生活習慣に合った日焼け止めを選んで、賢く紫外線対策を始めましょう。
オーガニックビューティのススメvol.2
国内外の選りすぐりのナチュラル&オーガニックがそろう「伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー(以下Bアポ)」。日々お客様の悩みと向き合い、最適なアイテム選びのお手伝いをされているコンシェルジュの大久保美侑さんに、ナチュラル&オーガニックの日焼け止めについてお伺いしました。

Q.肌に負担をかけそうで、日焼け止めを使うのに抵抗があります…。

ーー日焼け止め特有の重い使用感や匂いが苦手です。手軽に使えて毎日の習慣にできるような、使い心地のよい日焼け止めなんてあるのでしょうか?

A.ナチュラル&オーガニッックコスメなら、“気持ちいい”日焼け止めが揃っています。

「ナチュラル&オーガニックコスメの日焼け止めは、この数年で飛躍的に進化したカテゴリーのひとつです。

SPF値が高くなったということだけでなく、注目したいのはその使用感の心地よさ。

日焼け止め特有の重みのある使用感やテクスチャーがきになる方は、ぜひナチュラル&オーガニックの日焼け止めを試してみて欲しいです。日焼け止めに対するイメージが大きく変わるはず。

ナチュラル&オーガニックコスメなら、優しい使い心地で紫外線対策ができると思います」(大久保さん)

注目の日焼け止め! 紫外線からケアしつつ、自然なツヤのある肌へ

『SHIGETA』の『UV スキンプロテクション』(SPF25 PA+++) 40mL 3,132円(内税)※写真左
「初夏のタウンユース日焼け止めとしておすすめしたいのは、+αの効果が期待できる、心地いい使用感のもの。一つ目は『SHIGETA』の『UV スキンプロテクション』、CHICO SHIGETAさんがメイクアップアーティストの早坂香須子さんと共同開発した日焼け止めになります。

乳液のように軽いテクスチャーで、メイク下地として使えば肌表面を整えながら自然なツヤを与えてくれる優れものなのですが、すごいのはそれだけではありません。

日焼け止めでありながら、オメガ3と6が豊富なザクロオイル、ラズベリーオイル、ローズヒップオイルが贅沢に配合されており、うるおいを与え、ハリのある肌へ導きます。メイクの上から使うことも可能なんですよ。

『日焼け止めを使うと肌が乾燥してメイクがのらない』という方には特におすすめですが、その使用感の心地良さから、昨年の発売以来ナチュラル&オーガニックをはじめて使う方という方に人気です」(大久保さん)
『シン ピュルテ』の『パーフェクトUVクリームN』(SPF32 PA+++)25g 3,672円(内税)
「そして、もう一つが『シン ピュルテ』の『パーフェクトUVクリームN』。ほのかなレモングラスの香りが心地よく広がる、100%天然由来成分でできた『エコサート認証』取得のUVクリームです。

同じくメイク下地として優秀なのですが、こちらは薄ピンク色のクリームが肌色を補正しながら、気になる毛穴や色ムラを目立たなくしてくれます。ややマットな仕上がりのため、ナチュラルメイク派の方なら休日はコレ一本でも十分かもしれません。

スキンケア成分としては肌にうるおいを与えるアルガンオイルや、肌を健やかに整えるエーデルワイスエキスを配合。日中のメイクタイムをスキンケアタイムに変えてくれます。

日焼け止めが苦手、日焼け止めジプシーという方は是非チェックしてみてください」(大久保さん)
取材協力
■伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー
問い合わせ:03-3352-1111(大代表)

■公式コスメカタログ『The Journal』
ビューティアポセカリーより新商品、限定品、季節のおすすめ品をいち早くご紹介。4月は人気スキンケアをご提案!
http://www.isetanbeauty.ne.jp
撮影/よねくらりょう
※価格:2017年4月現在

関連記事