しっかり保湿しても改善されない乾燥肌には食べ物でケアしてみよう!

しっかり保湿しても改善されない乾燥肌には食べ物でケアしてみよう!

乾燥肌の対策は、たっぷりの化粧水や美容液、そしてクリームでしっかり保湿をすることが定番ですよね。でも、保湿を抜かりなくしていても乾燥肌がなかなか改善されないという方は、乾燥肌向けの食べ物でインナーケアを始めてみませんか?

保湿してもなかなか改善されない乾燥肌さんには、食べ物でインナーケアを

年中カサカサ肌が悩みという乾燥肌さんは、しっかり保湿重視のスキンケアをしているはず。でも、たっぷりスキンケアに力を入れていてもなかなか肌が潤わない…と感じている方はいませんか?
どんなにスキンケアを頑張っていても乾燥肌が改善されない方は、食べ物を変えてインナーケアを取り入れてみましょう!

保湿をしても改善されない乾燥肌さんにおすすめの食べ物って?

乾燥肌の方は、肌の外側からのスキンケアに力を入れがちですが、身体の中からケアしてあげることも大切です。
乾燥肌さんにおすすめ食べ物は、「タンパク質・ビタミンA・Bカロテン・ビタミンC・ビタミンE」が含まれたもの。特にアボカドは、ビタミンE・β-カロテン・ビタミンCが多く含まれており、乾燥肌に効果的です。アジ、さんま、いわしには、たんぱく質・DHA・EPAなどが豊富で、卵にはビオチンという成分が含まれていて皮膚を健康的に保つ役割を果たしてくれます。
どれも身近で取り入れやすい食材なので、スキンケアしても改善されない乾燥肌さんはぜひ取り入れてみてくださいね!

乾燥肌さんはスキンケアだけでなく、食べ物も見直して

乾燥肌に悩む方は、肌の外側からのスキンケアだけではなく、普段からバランスのとれた食生活を心がけることが大切です。
アボカドや、さんま、アジ、卵などは乾燥肌の方にぴったりの食材でアレンジの幅が広がるためとてもおすすめですよ。
身体の中からケアをして、乾燥とは無敵の肌になりましょう。

関連記事