もっと美肌になれる「コラーゲン」の効果的な摂り方とは一体?

もっと美肌になれる「コラーゲン」の効果的な摂り方とは一体?

コラーゲンを配合したドリンクや粉末、ゼリーなど多くの種類が売られていますよね。肌にいいのはなんとなくわかっていても、コラーゲンとは何なのか、また効果的な摂り方などをご存知ですか?そこでより美肌になれるコラーゲンを摂る方法などをご紹介します。

コラーゲンは美肌に欠かせない成分

コラーゲンを摂取することがいいというのは多くの方が知っていますよね。そもそもコラーゲンとは、皮膚などを構成する弾力のあるタンパク質のこと。コラーゲンは人の体内のタンパク質の中でも約30%を占め、細胞と細胞をつなぐ重要な役割をしています。コラーゲンは年齢とともに減少しやすく、コラーゲンが減ることで弾力やハリがなくなり、たるみやしわの原因になってしまうのです。

より美肌になれるコラーゲンの効果的な摂り方とは?

コラーゲンが多く含まれているものとして、モツ、フカヒレ、手羽先、レバーなどが挙げられます。ですが、これらの食材を毎日摂り続けるのは大変ですよね。
そこでおすすめなのが、ドラッグストアなどで手に入る、コラーゲンサプリメント、コラーゲンドリンク、コラーゲンゼリーなどのコラーゲンが入ったもの。
選び方は毎日続けやすい価格でコラーゲンの含有量が多いものがいいでしょう。
そして、コラーゲンの効果をより発揮するには、ビタミンCと一緒に摂ることがポイントです。
コラーゲンは分解されアミノ酸として吸収されてしまうので、ビタミンCがコラーゲンを構成するアミノ酸の生成に働きかけてくれる効果があるのです。
ビタミンCが含まれたものは、サプリメントだけでなく、レモン、いちご、赤パプリカ、ほうれん草、ブロッコリーなどの身近な食材にも含まれているので、コラーゲンと一緒に摂ってみてくださいね。

コラーゲンとビタミンCで美肌にぐんとアプローチ

コラーゲンとビタミンCは相性がいいのですが、逆に脂の多い食事と一緒に摂ってしまうとコラーゲンの合成を妨げやすくなるので注意が必要です。
また、コラーゲンは毎日続けて摂ることが大切。自分に合ったコラーゲンアイテムとビタミンCを摂取して美肌にアプローチしてみてはいかがでしょうか?

関連記事