今話題! 多くの芸能人も実践する塩抜きダイエットって何!?

今話題! 多くの芸能人も実践する塩抜きダイエットって何!?

堀北真希さんや山下智久さんなど、多くの有名人も実践したという、今話題の塩抜きダイエット。
この新しいダイエット法をここでご紹介いたします。

塩抜きダイエットって何!?

塩分の摂りすぎは高血圧や心臓病など健康面でのリスクがあることは皆さんご存知と思いますが、摂取する塩分を減らすことはダイエットや美容にもかなりの効果があるんです。
世界保健機構(WHO)は、世界中の人の塩分摂取目標を1日5グラム未満としていますが、日本人は塩分摂取量が多く、18歳以上の女性は1日当たり7グラム未満という目標が定められています。
しかし、実際の日本人女性の一日の平均塩分摂取量は10グラム弱とはるかに超えています。
塩分を摂りすぎると、のどが渇き、血圧が上がり、むくみがでてきます。
逆に減塩すると、身体の余計な水分が抜け、代謝がよくなり、お通じがよくなるという、痩せやすい身体になっていくのです。

簡単!3日間のダイエットをしよう。

塩抜きダイエットの方法はとても簡単です。
身体から塩分を抜いていくだけ。
では、どの様に実践すれば良いのか見ていきましょう。

①水分を多く摂る
勿論ジュースなど甘い飲料水は禁物。
お水や、利尿作用の高い緑茶などを飲みましょう。

②食事は減塩。極力塩分を摂らない
スナック菓子やジャンクフードは禁物。
野菜中心の食生活を心掛けましょう。
また、どうしても必要なときは、減塩のお塩やお醤油を使ったり、味にアクセントを付けたいときは、ハーブやにんにく、生姜などを使うのもお勧め。

③カリウムを多く含んでいる食材を食べる
カリウムは体内の塩分を排出してくれる働きがあります。
カリウムを多く含む食材は、パセリ、アボカド、生ほうれん草、納豆、やまといも、銀杏、ほや、里芋、にんにく、モロヘイヤ、おかひじき、しその葉などです。


減塩といっても塩分の摂らなさすぎは身体に悪いと言われています。
まずは3日間チャレンジし、理想のボディに一歩近づきたいですね。

関連記事