髪を3cm切る・思い切り泣く【神崎恵流!自分倦怠期の乗り越え方】

髪を3cm切る・思い切り泣く【神崎恵流!自分倦怠期の乗り越え方】

美人に見えるかどうかは、生まれつきの顔の造作やスタイルだけで決まるものではありません。その人が持つ空気感や所作、ファッション、髪型、メイクなどを総合して「美人である」と周囲から認識されるのです。

備えておけば不調も怖くない!“自分倦怠期”の乗り越え方を知る

服や髪型が急に似合わなくなったり、いつものリップがなんだかしっくりこない。歳を重ねるとそんな“自分倦怠期”にぶつかることがあります。それを軽やかに乗り越える方法を知っておくのも、大人の美人見せには必要なこと。

とりあえずファンデをアップデートしてみる

まず、すべてのベースとなる肌を変えてみる。これは“自分倦怠期”克服にはとても有効な手段。だから『最近の私、なんだか冴えないな』って感じときには、旬の要素が詰まった新作ファンデにトライしてみて。透け感や質感など、今の空気にフィットした肌になれるから。
素肌のような自然なツヤ肌に。
素肌のような自然なツヤ肌に。
ダブル ウェア ヌード クッション スティック ラディアント メークアップ 全3色 ¥5500/エスティ ローダー

思い切り泣く

悲しいことや辛いことがあったとき、無理して笑うよりも一人で思い切り泣いた方が気持ちのデトックスができます。心のモヤモヤを涙と一緒に洗い流して、晴れやかな表情を取り戻して。

3cmだけ髪を切る

3cmだけ髪を切る
別にばっさり切らなくたっていいんです。毛先をたった3cmだけでもカットすることで、スタイリングしたときの表情が全然変わるし、みずみずしい気分になれるのです。

心ときめくキレイ色を身につける

サンダル
パンプス・バッグ
シックな色合いのコーデもいいけど、時にはキレイ色を身につけてみて。ターコイズブルーやカナリアイエロー、グリーンにパープル。色の力で沈んだ気持ちが浮き立つし、人の目を奪う魅力も備わるから。色を上手に使いこなすことは大人が持っておくべき美人力。

色鮮やかなビューティフードで目からも栄養摂取

野菜やフルーツ、スーパーフード。美に効く食べ物は色やパッケージにもこだわって選びましょう。美しいものを見て食べることで、美へのモチベーションがグンと上がるから。
エルカフェ
ELLE café AOYAMAの低糖質ヨーグルト「COYO」。フルーツやドライフルーツ入りのカラフルスイーツはもちろん味も素晴らしい。
エルカフェサラダ
「ケールサラダ」と「コールドプレスジュース」もELLE café AOYAMA。デリのサラダもお家ではちゃんとお皿に盛るのがマイルール。
撮影:向山裕信(人物),高橋一輝(商品)、ヘア&メイク:津村佳奈/Un ami、スタイリスト:川崎加織、取材・文:中川知春、構成:高橋絵里子、大木光

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連記事