プチプラチークで簡単に変身できる!?愛されほっぺの作り方

プチプラチークで簡単に変身できる!?愛されほっぺの作り方

チークを塗る、塗らないとでは見た目の印象が180度変わるものですが、正しい塗り方については意外と知らないという女性も多いのではないでしょうか?こちらではプチプラチークでも簡単に変身できる、愛されほっぺの作り方について解説したいと思います。

簡単に変身できる!チークを塗る際に押さえておくべきコツとは?

1.ベースメイクをしっかり整えておくこと
チークの持ちをよくするためにもベースメイクは事前にしっかりと整えておきましょう。ベースメイクを簡単に済ませてしまうと全体的にもムラが出やすくなってしまうためです。

2.スポンジ・ブラシにこだわりを
チークは付属品を使用している女性が多いかと思いますが、できれば専用のスポンジやブラシを別で購入していただくことをおすすめ致します。特にブラシは毛質の良いものを使用することで力をいれずともふんわりとメイクすることができます。

チークの種類や正しい使い方について

【パウダーチーク】粉状でさらっとしたテクスチャーが特徴的です。ふんわりした印象を与え、気になる毛穴を目立たなくするという嬉しい効果に期待することができます。頬骨部分を中心にブラシでぼかすように広く塗っていくと立体感のある頰を作ることができますよ。

【クリームチーク】クリーム状のチークは一見厚化粧になりやすいように思えますが、塗ってみると意外とツヤ感のあるすっぴん肌風のメイクに仕上げることができます。今流行りのおフェロメイクには欠かせないアイテムの一つです。指でポンポンとお肌に馴染ませ、仕上げにパウダーチークを使用しましょう。

【リキッドチーク】リキッドチークとは、その名の通り液状のチークです。内側からにじみ出るようなセクシーなお肌を演出することができます。スタンダードに頰骨の高い部分に入れていっても構いませんが、目尻の下や涙袋部分に塗ってあげることでかわいらしい「うさぎメイク」へと仕上げることができます!

おすすめのプチプラチークを厳選紹介!

1.【キャンメイク】クリームチーク(全8色)
塗りやすく、自然な仕上がりになるので筆者もお気に入りの商品の一つです。セクシーで女性らしい「オフェロ顔」を作るにはクリアレッドハートやクリアキュートスロトベリーといった赤味の強いカラーがおすすめです。値段は超プチプラ価格で血色メイク初心者の方も気軽に購入できるかと思います。

2.【マジョリカ マジョルカ】パフ・デ・チーク (全2色)
ポーチに入れるだけでちょっぴりテンションがあがるかわいらしい外観はもちろん、機能性もバツグンのマジョリカマジョルカのパフ・デ・チーク。時間が経っても落ちにくく、長時間お人形フェイスをキープしてくれます。

3.【ヴィセ】 リシェ リップ&チーク クリーム (全8色)
チークだけでなく、リップとしても使える万能アイテム。少量でも伸びが良い点も魅力的です。また、お肌に優しいコラーゲン・スクワランといった美容液成分なども配合しています。

関連記事