OLメイクに必須なブラウンアイパレを徹底比較!

OLメイクに必須なブラウンアイパレを徹底比較!

派手でも地味でもなくきちんと見えるオフィス向けアイテムに出合えていない。そんなニーズに応える絶妙シャドウを発表!
1色塗りが旬でも、オフィスではグラデは不可欠で、ブラウンパレットは鉄板。みんなの声をまとめると、「発色がよくて華やか、なのに上品」なものがベスト!

ヘアメイク小田切ヒロはこう見る!

赤みを添えれば、マンネリ打破ができてこなれる!
「今、断然“買い”なのは赤みブラウン系。オシャレに見えるのはもちろん、女っぽさも出ます。でも目立ちすぎはNGなので、赤みは目尻のみに効かせてほかはノーマルに。チークもほぼカラーレスにするなど、オフィスだからこそ十分に引き算を」

【CHANEL】深みのある赤がブラウンの可能性を拡大

シャネル レ キャトル オンブル 268
一見、ハードルが高そうなマットブラウン。でも、どう組み合わせてもドラマティックに仕上がり、赤の分量を少なめにすればきちんと見えつつも、さりげなく周囲に差をつけられる今季のマストバイ。

【JILLSTUART】リュクスな輝きと透明感で印象深く

ジルスチュアート シマークチュールアイズ 08/ジルスチュアート ビューティ
ビジネスコードとしてキラキラOKなら、こちら。宝石をくだいたような輝きは、まぶたのくすみを払拭して、心まできらめくこと必至。高密着処方でラメ落ちも少なく、品のよさをキープ!

【LUNASOL】軽やかスモーキーで憧れの抜け感が♡

ルナソル フェザリースモーキーアイズ 03/カネボウ化粧品
柔らかい発色と繊細なきらめきで、品よく仕上がるとOLに大人気のルナソル。微妙な濃淡をつけられる配色で、奥行きを与えて洗練されたまなざしに。

【AUBE couture】 Noテク、No思考で完璧なグラデに

オーブ クチュール ブラシひと塗りシャドウ 556/花王ソフィーナ(11/22発売)
色の境目を自動的にぼかすブラシなど工夫満載で「何も考えなくてもキレイにグラデに!」とOLの間で大ブーム。新色は使いやすさ満点のナチュラル系。

【KATE】計算された4色でデキる女を装える!

ケイト ダークナイトグロウ BR-1/カネボウ化粧品
濡れツヤ&彫り深効果に定評のあるケイト。ディープな発色を引き出す影色クリームベースやシックな色が優秀で、“大きな目元に魅せたい”願望を満たす。

【RIMMEL】オトナ仕様のほどよい甘さをオン!

リンメル ショコラスウィート アイズ 013
クリアな発色と濃密なつやめきでプチプラとは思えぬ美グラデを叶えるベストセラー。中でも013のピンクブラウンは赤みが強めで、品よく甘めのまなざしに。持続力も太鼓判。

撮影:当瀬真衣/TRIVAL(人物)、久々江満(商品)、ヘアメイク:小田切ヒロ/LA DONNA、スタイリスト:川崎加織、モデル:野崎萌香、取材・文:楢崎裕美

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連記事