肌にはいいものを使いたい!美を大切にする有名人たちの愛用コスメ

肌にはいいものを使いたい!美を大切にする有名人たちの愛用コスメ

種類が豊富でどんな基準で選べばいいのか迷ってしまうこともあるコスメ。今回は常日頃から高い美意識を持ち、多くの女性たちの憧れの存在である芸能人や有名人が、その良さを認めるコスメを紹介します。コスメ選びの参考にしてみてください。

毎日使いたいスキンケアコスメ

肌トラブルや欠点をメイクで隠す技術を磨くのはもちろん大切ですが、肌そのものを磨くためのスキンケアも美肌を維持するために怠ることはできません。特に年齢を重ねた時に、多くの女性がその重要性を感じることでしょう。ただ、「そろそろアンチエイジングを意識したスキンケアを」と思ってはいるものの、どんなものを使ってケアすればいいのか分からないという場合も多いのではないでしょうか。そんな時に参考にしたいのが、テレビや雑誌などで人前に出るお仕事をしている人の愛用スキンケアコスメです。日頃から高い美意識を持っている人が本当にいいと認めるものや何度もリピートしている品の中には、あなたの肌が求めているものもあるかもしれません。

まずご紹介したいのが、タレントの木下優樹菜さんやVOCE専属モデルの垣内彩未さんも愛用しているクラランスの『ダブルセーラム』です。肌は潤いで満たされるのに、余分なベタベタ感がないと評判のコスメです。22種類もの植物由来成分が使われているこの美容液は、肌にも優しい使い心地で、これから本格的なエイジングケアを始めたいという時にもおすすめです。
次にご紹介したいのは、ドゥ・ラ・メールの『クレーム ドゥ・ラ・メール』。タレントであり女優としても活躍している安田美沙子さんやタレントの鈴木奈々さんが愛用しているコスメです。このコスメは、ブランドの看板アイテムとして長い歴史を持ち、多くの女性から支持を得ているものでもあります。濃厚なクリームを肌にのせると潤いが与えられると共に、その滑らかな使い心地に心もリラックスできることでしょう。

さらに、コスメ選びは知識のある人に相談するなどして慎重に行っているというモデル兼女優の桐谷美玲さんは、コスメデコルテのスキンケアコスメがお気に入り。特に、『コスメデコルテ 化粧液』と『リポソーム トリートメント リキッド』を愛用中とのことです。どちらのコスメもコスメデコルテが研究を重ねてきた多重層リポソームの技術が取り入れられています。サッパリとしたテクスチャーでありながらも、肌の上では浸透力が高く、しっとりとした感触に変化すると愛用中の女性たちから高い評価を得ているコスメです。
その他にも、オーガニック認定の植物を原料にしたコスメで多くの女性から支持を集めているTHREEのコスメも人気です。タレント兼女優として活躍中の橋本マナミさんはTHREEの『コンセントレート ローション』を愛用しているとのこと。天然由来成分が89%という、お肌にも優しい化粧水です。また、橋本マナミさんの愛用コスメの中にはプチプラが魅力的なものもあります。それがコーセーコスメポートの『クリアターン ホワイトマスク(ヒアルロン酸』です。肌の保湿と同時に小ジワ対策もでき、忙しい時のスキンケアや1日の終わりのリラックスタイムに使うにもピッタリのコスメと言えるのではないでしょうか。

コスメは高級な方がいいと一概に言うことはできません。プチプラなものの中にも、質のいいおすすめのコスメはたくさんあります。プチプラコスメのいいところは、何と言ってもお財布の中身を気にせずにたっぷりの量を使いやすいという点でしょう。モデルでタレントの舟山久美子さんが使っている洗顔料は、北の快適工房の『二〇年ホイップ』というもの。体感モニターを実施して「本当にいい」と人々に実感されたものだけを商品化しているというブランドオリジナルのこの洗顔料は、釜練り製法をいう特殊な技術を用いて作られています。きめ細かい泡で顔のくすみに対する効果が期待できるとして女性からの支持を得ています。洗顔はスキンケアの基本でもあります。1日頑張った肌の汚れをしっかり落とすために、洗顔料もこだわりのものを使ってみてはいかがでしょう。きちんと洗顔することができると、肌だけでなく心もスッキリするかもしれませんね。

滑らかな肌に!厳選ベースメイクコスメ

きれいに整った肌を作りたい時には、ベースメイクが特に重要です。とは言うものの、どんどん厚塗りして隠していけばいいと言うわけではありません。メイクしていながらも素肌のような透明感を実現させるためには、やはり使うコスメの質が重要になってきます。また、日中、外部からの刺激にさらされることも多い肌を守るためにも、ベースメイクには上質なコスメを使いたいものです。多くの人がその肌の美しさに憧れる女性たちはどのようなコスメを使ってベースメイクをしているのでしょうか。ぜひ、アイテム選びの参考にしてみてください。

まず、カネボウ化粧品の『インプレス コンシーラーセット』をご紹介します。フリーアナウンサーの田中みな実さんはこのコスメを長年愛用しているとのこと。色味が微妙に異なる3色のベージュカラーがパレットに入っていて、自分の肌色に合わせてカラーブレンドができます。また、コンシーラをのせたい部分に合わせて太さの異なる筆もセットになっているという実用性に富んだコスメです。シミや目元のクマなどはファンデーションを使う前にコンシーラで隠しておくことで、仕上がりに違いが出てきますしファンデーションの厚塗りを防ぐことができます。コンシーラを選ぶ時は自分の肌色に合った色探しが大変な場合もありますが、これだと自分で色を作り出すことができるので重宝しそうですね。

次に、使い方によって顔の印象を変える効果が期待できる、イヴ・サンローラン・ポーテの『ラディアント タッチ』をご紹介します。多くの女性たちから愛されているロングセラーコスメです。使いやすい筆ペンタイプであることに加え、カラーバリエーションも豊富なのでなりたい肌に合わせて選ぶことができるでしょう。こちらのコスメの愛用者は、くみっきーの愛称でもおなじみの舟山久美子さん。この他にも、同じブランドの『タン アンクル ド ポー』もリピートしているとのことです。リキッドパウダーファンデーションと言って、リキッドとパウダーという種類の異なる2つのファンデーションのメリットを併せ持っているもので、肌へのフィット感を重視して作られたコスメです。

日本で歌手・女優として活躍の場を広げている知英さん愛用のベースメイクコスメは、ラ ロッシュ ポゼの『UVイデア XL プロテクションBB』です。肌に絶妙なツヤ感がプラスされるという意見もあります。このブランドの製品は、世界で多くの皮膚科医が採用している実績のあるものです。敏感肌について研究を重ね開発されたコスメですので、刺激に弱くてコスメ選びに悩んでいるという人におすすめです。特に、知英さん愛用のコスメは、肌に優しく使える日焼け止めとしての役割に加えて、肌を整えてくれるBBクリームとしての役割も果たしてくれる便利な品です。さらに、肌の機能を高める効果が期待できる『ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター』も配合されています。

また、RMKの『メイクアップベース』を何度もリピートしているのは、橋本マナミさん。のびがいいのでストレスなく使えると評判の高いコスメです。上からファンデーションを重ねた時の仕上がりに感動する女性も多く、きれいに仕上げたいところに部分使いするという人もいるようです。

さらに、タレントやモデルなど幅広く活躍している木下優樹菜さんが使っているのは、アディクションの『デューイ グロウ ファンデーション』。厚塗りにならずにカバーできることと併せて、センチフォリアバラ花エキスという保湿成分も配合されていますので、肌に潤いを与える効果も期待できるでしょう。ファンデーションと言えば、安田美沙子さんが使っているというTHREEの『フローレスエシリアル フルイド ファンデーション』も注目です。THREEは、前述の通りオーガニック原料にこだわり、肌への負担軽減を考えたコスメづくりを行っているブランドです。こちらのファンデーションもそのブランドポリシーの通り、天然由来成分80%と肌に優しい成分で作られていることがポイントです。

おすすめのポイントメイク用コスメ

目元や口元などに施すポイントメイクコスメは、カラーバリエーションも豊富でデザインも可愛いものが多いことから、手元にたくさんの種類を持っているという人も多いかもしれません。ポイントメイクは、特にその人の好みや個性が現れやすいと言うことができるのではないでしょうか。それだけにポイントメイクコスメを使う部分は他の人の目に移りやすく、目立ちやすいとも言うことができます。そんなポイントメイクだからこそ、使うコスメにも力を入れたいものです。発色のいいものを使っていると、見る人をハッとさせられるかもしれませんね。美容のプロや美意識の高い女性たちの使うポイントメイクコスメにはどんなものがあるのか見ていきましょう。

最初にご紹介したいのが、イガリシノブさん愛用のポイントメイクコスメです。イガリシノブさんは雑誌などで特集記事を組まれることも多い、ヘアメイクアップアーティストです。イガリさん著書のメイク本も発売されており、多くの女性たちがこぞってそのメイク法を実践する美容のプロです。そんなプロの厳しい目で選ばれたコスメにはどんなものがあるのかとても気になるところです。まず、リップライナーは、カネボウ化粧品の『キッカ メスメリック リップラインスティック』がお気に入りとのこと。このライナーはカラーも豊富にそろっていますが、特におすすめは03のフルーティコーラルです。肌にもなじみやすい絶妙な色味が魅力的な1本です。イガリさんのメイクでは、上唇のラインを少し内側にひくのがポイントなのだそうです。薄膜仕上げで元の唇の形を美しく見せてくれるコスメです。さらにもう1つ。イガリメイクに欠かすことができないポイントメイクコスメと言えば、チークではないでしょうか。イガリさんのお気に入りは、ルナソルの『カラーリングクリーミィチークス』。肌にもなじみやすいクリームタイプのチークです。ポイントは薄づきでナチュラルに仕上がるところ。カラーは2色展開で、特に02のソフトオレンジは自然な色づきでヘルシーな肌を演出するのにもピッタリです。

次にチェックしたいのは、ツヤ感が見る人を惹きつけるヴィセ アヴァンの『オイルイン リップティント』です。このコスメの愛用者は桐谷美玲さん。4つのカラーバリエーションがある中でも、001のクラシカルなチェリーレッドという色は、存在感のあるレッドが印象的です。さらに、このコスメならではのシアーな発色によってナチュラルなリップに仕上がります。赤い色のリップと言えば、モデル兼ファッションディレクターとして活躍するMEGBABYさん。愛用のコスメは、M·A·Cの『リップスティック レディ デンジャー』。このコスメのポイントは鮮やかなレッドカラーとその発色です。唇にのせるとパッと顔色を明るく見せてくれそうなハッキリとしたカラーは、意外と肌とのなじみのいいのだそう。いかにも赤い口紅つけていますといった不自然な印象になるのではなく、顔色を良く見せるのに一役買ってくれる優秀コスメと言えるのではないでしょうか。さらに、M·A·Cのコスメ愛用者には田中みな実さんもいます。田中さんが長年使っているお気に入りの品は、『リップスティック シーシアー』です。初めて買ったのがこの口紅で、以来ずっとリピートしているのだそう。さまざまな場面で活躍しそうな主張が強すぎないカラーが魅力的な1本です。

ポイントメイクに使うコスメには、使う人のパーツが持っている良さを引き出すという役割もあります。コスメによっては、カラーバリエーション豊富なものもたくさんあり、目移りしてしまいそうになることでしょう。その中から、本当に自分に似合うものを見つける作業は、女性ならではの楽しみとも言えるのではないでしょうか。ぜひいろいろなコスメを試して、自分を輝かせてくれる1品を見つけてみてください。毎日のメイクがもっと楽しいものになることでしょう。
関連キーワード

関連記事