充実した毎日を送りたい!簡単にできる方法でお手軽ストレスケア

充実した毎日を送りたい!簡単にできる方法でお手軽ストレスケア

ストレスを感じてはいるものの、解消するには時間も手間もかかりそうで何もしていないという人は少なくないかもしれません。ただ、特別なことをしなくてもケアできる方法はあります。毎日の生活の中で手軽にできるストレスケアの方法をご紹介していきます。

ストレスを優しくいたわるバスタイム

生きているとストレスとの付き合いは避けて通ることはできません。だからこそ、ストレスを感じたらそのままにせず、こまめに解消するという心がけが大切になってきます。もし、ストレスを放っておくと、無意識のうちに溜まってしまい心身に悪影響を及ぼす可能性もあるのです。ただ、ストレスは溜めない方がいいと分かっていても、どのようにしたらケアすることができるのか分からないという場合もありますよね。そういう時には、毎日行っていることの中で自分がリラックスできる時間を作ることに意識を向けてみましょう。

特におすすめなのが、バスタイムを活用するストレスケアです。バスタイムは身体の汚れを洗い流すという役割の他にも、1日の疲れを癒すという役割も担っています。せっかくのバスタイムを、シャワーだけでパパッと済ませてしまうのはちょっともったいない気がします。できれば、浴槽にお湯をためて、じっくりとバスタイムを満喫してみてください。それを心がけるだけでも、リラックスできる時間を増やすことにつながるでしょう。

リラックスできるバスタイムのお供におすすめなのが、バスソルトです。市販のバスソルトにはさまざまな種類がありますので、自分のお気に入りを探していろいろと試してみるのもいいでしょう。また、家にあるものを活用することもできます。例えば、塩を使う方法があります。大さじ2程度の塩をお湯に溶かして、ゆっくりと時間をかけてお風呂に入ってみましょう。塩には保湿やデトックスの効果が期待できますので、頑張った身体に癒すのに役立つことでしょう。また、塩と同じように活用できるのが日本酒です。日本酒がない場合には料理酒などを使うこともできます。コップ1~2杯分の日本酒をお湯に入れるだけなので、こちらもとても簡単です。日本酒風呂は保湿に加えて殺菌効果も期待できますので、美容にもいいとされています。こういったものを上手く活用することによって、バスタイムに身体磨きも併せてすることができますので、一石二鳥と言えるのではないでしょうか。

このように、毎日行うことをちょっと工夫するだけでも気分は違ってきます。ストレスケアで大切なのは、ストレスを感じたその時にすぐにできる方法であることと、継続できる方法であることです。特に忙しい毎日を送っていると、日々いろいろなことを考えなければならず、気が休まる時がありません。そういう場合に、何も考えずにお風呂に浸かっている時間はとても貴重なものです。さらに、お風呂に浸かった後には、プラスアルファのリラックス法としてラップパックをするのがおすすめです。方法はとても簡単。お風呂上りには化粧水を使ってスキンケアをする時に、ラップを二重にして顔の上にのせてみてください。この時、鼻の部分はあらかじめ穴をあけておくと呼吸がしやすくなります。そのままで約5分間じっくり待ってみましょう。ラップを使うことで、ただ化粧水を手でつけるだけより保湿効果が高まることが期待できます。また、ラップパックをする間に目を閉じていると、リラックスもできることでしょう。

バスタイムを利用して行うストレスケアは、これまであまりゆっくりお風呂に浸かっていなかったという方や、朝のシャワーだけで済ましていたという方にも、ぜひ試してもらいたいものです。もしかすると、これまでには感じられなかったバスタイムの楽しむという気持ちが出てくるかもしれません。ゆっくり過ごすバスタイムは心まで満たしてくれることでしょう。また、じっくり身体を休ませることで、明日また頑張ろうという前向きな気持ちも湧いてくるのではないでしょうか。バスタイムを活用することで身体だけでなく心もきれいにして、イキイキと輝く女性を目指しましょう。

自然の恵み!アロマを使うストレスケア

自宅でできるストレスケアについて考えた時に、「バスタイム」の他にもう1つキーワードとなるものが「香り」です。今までになにかいい香りを嗅いだ時、ふと幸せな気持ちになった経験はないでしょうか。逆に、嫌な臭いを嗅いだ時には嫌悪感を抱くこともあるでしょう。そのように、香りは人の気持ちを左右するものです。ですから、ストレスを感じたときにはお気に入りの香りを嗅いで心も身体もリラックスさせることでストレス解消に役立てることができます。ストレス解消のために使う香りとしては、「アロマオイル」がおすすめです。アロマオイルは植物の香りを楽しむことができます。自然の力を借りて、手軽に行うストレスケアをご紹介します。

まず、香りを楽しむアロマオイル選びからです。アロマオイルにはたくさんの種類があり、それぞれで期待できる効果や香りが違ってきます。アロマオイルの香りでリラックスする時には、自分の好みの香りを持つものを選ぶようにすることが大切です。香りの好みは人によって違ってきます。他の人が「いい香りだな」と感じても、自分にとってそれが好みの香りであるとは限りません。本当に自分がいいと思う香りでないと心からリラックスすることができませんので、アロマオイル選びは慎重に行いましょう。さらに、選ぶ時のポイントはもう1つあります。それは、それぞれのアロマオイルに期待できる効果にも注目してみることです。香りを選択すると同時に、自分の悩みに合わせてアロマオイルを選ぶようにすると、さらにいいでしょう。

選ぶ際の参考に、たくさんの種類があるアロマオイルの中から、特におすすめのものをいくつかご紹介します。まず、「ローズ・オットー」です。これは、ストレスを和らげる効果が期待できるとされているアロマオイルです。また、女性の生殖器に関係するトラブルにもいいとされています。次にご紹介するのは「ゼラニウム」というアロマオイルです。これはホルモンのバランスを整える効果が期待できるとされています。

また、「ジュニパー」には身体の中にある毒素の排出や精神的な疲労を緩和してくれる効果があると考えられています。ここに取り上げたのはほんの一部ですが、アロマオイルに期待できる効果はさまざまあることが分かるのではないでしょうか。実際に選ぶ時にはいろいろなアロマオイルがありますので、迷ってしまうこともあるかもしれませんが、自分の悩みに合ったものを選ぶことと好みの香りを選ぶという2点を気をつけるようにしておけば、選ぶべきものが絞られてくるのではないかと思います。そして、アロマオイルに使うことに慣れてきたら、ぜひいろいろと試してみてみてください。その日の気分によっていいと感じる香りが違ってくる場合もありますから、さまざまな香りについて知っておくと自分の状態に合わせてアロマオイルを使い分けることもできるでしょう。

では、アロマオイルの香りを楽しむためにはどのような方法があるのでしょうか。もちろん、ただ香りを嗅ぐだけでもいいのですが、少し工夫して忙しい毎日のちょっとした時間にうまくアロマオイルを取り入れるようにしてみるといいですね。例えば、朝の身支度を洗面台でしている時などには、洗面器にお湯を入れその中に2~3滴のアロマオイルを垂らすという方法は手軽でおすすめです。準備をしている最中にお気に入りの香りが楽しめるので、あわただしい朝にも心穏やかに過ごせるのではないでしょうか。

その他にも、アロマオイルの香りを楽しむ方法はたくさんあります。自分のライフスタイルに合った方法でアロマオイルを取り入れてみてください。自分のお気に入りの香りがいつもある生活は、きっと至福の時間をあなたにもたらしてくれることでしょう。疲れた時にはアロマオイルの香りに癒されながら、日々のストレスと上手に付き合えるようになれたらいいですね。

部屋の片づけをしてストレス解消!

最後にご紹介するのは、「部屋の片づけ」です。忙しい毎日を送っていると、いつの間にか部屋が散らかっているというのはよくあることではないでしょうか。しかし、そのことを認識してはいるものの、1日頑張って家に帰ってくるとクタクタに疲れていて掃除ができていないということがあるかもしれません。すぐにできると思っていても、なかなか思った通りにはいかないものです。
しかし、部屋をそのままにして毎日過ごしていると、なんだか気持ちがスッキリとしないことがあります。部屋の散らかり具合は、まるでその人の心の乱れを表しているかのようです。ストレスを感じている時こそ、部屋の片づけに力を入れてみましょう。

散らかっている本や服などを片付けたり、掃除機をかけるのはすぐにできることです。この機会にただ片付けるだけでなく、生活がしやすいように整理整頓することを心がけましょう。例えば、散らかっている服をクローゼットの中に入れたとします。クローゼットの扉を閉めてしまえば、部屋全体は片付いたかのように感じられることでしょう。

ただ、服を選ぶためにクローゼットの中を開けた時に、服は選びやすいようになっているでしょうか。単に服を押し込んだだけだと、せっかく片付けたのに肝心なところが片付いていないということになりかねません。部屋をちらっと見ただけでは分からない部分の片づけが行き届いてなく、ぐちゃぐちゃのままになっているのはストレスケアの面から見てもあまり意味がありません。その点に注意した片づけが行えるといいですね。さらに、目につく部分を整理整頓できたら、次は普段あまり意識していないところにも目を向けてみましょう。

例えば、整理整頓を怠りがちなところとして冷蔵庫の中を挙げることができます。不要なものが入ったままになっていないかチェックし、使うものと使わないものをきちんと分けていきましょう。その他には、自分の持ち物を選別していくことも重要です。要らないものを溜め込んでいると部屋の片付けが進まないこともあります。スッキリ整った部屋を実現するためには、要らないものは随時捨てていくようにすることも必要です。

部屋がスッキリと片付いたら、心が豊かになれそうなちょっとした工夫を部屋に施してみましょう。すぐに実践できるものとしておすすめなのは、お花を飾ることです。普段、人工的な物ばかりに囲まれて過ごしているという方には特におすすめの方法です。お花を飾ることで手軽に自然を感じることができます。飾るお花は自分のお好みのものを選ぶのがいいでしょう。とは言うものの、「花はたくさん種類があって迷ってしまう」という場合もあると思います。いくつかおすすめのお花を取り上げていきたいと思います。

まずご紹介するお花は「バラ」です。見た目もゴージャスなバラは、香りも良く人気があるお花の1つです。その香りは女性ホルモンにもいい効果が期待できると言われていますので、女性にはピッタリですね。他には「ガーベラ」も素敵です。1本1本のお花にボリュームがあり、カラーバリエーションも豊富ですので花瓶に生けたときに映えることでしょう。また、お店に行けば季節によっていろいろな種類の花が売られていますから、店員さんにアドバイスをもらいながらその場で気に入ったお花を選んでみるのもいいですね。

お花はその可愛らしい見た目で私たちの目を楽しませてくれます。また、お花ごとに違う香りを楽しめるのも、お花を生活に取り入れることで得られるメリットと言うことができるでしょう。お花は生きていますから、日々の水かえなど手間がかかることもあります。しかし、自分が世話したことによってイキイキと咲いているお花を見ることは、心に潤いを与えてくれるのではないでしょうか。

充実した生活を送るポイントは、丁寧な暮らしを心がけることです。部屋を片づけることも、お花を飾ることも、疲れていると少し面倒なことのように感じるかもしれません。しかし、きちんと整った部屋で過ごす時間は、疲れた心に癒しを与えてくれます。きれいに片付いた部屋に美しいお花を飾ることで、あなただけのリラックス空間を作ってみてはいかがでしょう。
関連キーワード

関連記事