30代女性の年齢肌に効果的なオールインワンゲル!正しい選び方は?

30代女性の年齢肌に効果的なオールインワンゲル!正しい選び方は?

オールインワンゲルは大変便利なアイテムですが、特にお肌の曲がり角である30代の年齢肌の場合、しっかりこだわりをもって購入しなければ思いがけない肌トラブルを引き起こしてしまうものです。こちらでは正しい選び方について解説致します。

【30代向け】オールインワンゲルの正しい選び方

1.解消したい肌トラブルに対応する成分が含まれているか?
<各肌トラブルへの有効成分>
・美白やくすみ→ビタミンC誘導体・ハイドロキノンアルブチン
・大人ニキビ→パントテン酸・グリチルリチン酸ジカリウム
・しわやたるみ→コラーゲン・レチノール・プラセンタ

薬局やドラッグストアで手に入るオールインワンゲルの機能は年々多様化しているので、商品を選ぶ際自分が解消したい肌トラブルに対応する成分が含まれているかどうかチェックすることはとても大切なポイントです。

例えば、くすみを解消したいにもかかわらず、ニキビへの有効成分のみ含まれているオールインワンゲルを使用してもあまり意味がありません。パッケージ裏や公式サイトをチェックすると成分内容について具体的に記載がありますので、必ず確認した上で購入するよう心がけましょう。

2.保湿効果が高いもの
年齢を重ねるごとにお肌の水分保持能力は低下してしまいます。各肌トラブルへの有効成分だけでなく、保湿成分についてもこだわりを持ちましょう。また、保湿成分の特性について把握することも重要です。以下にて代表的な保湿成分の作用についてまとめてみました。

・ヒアルロン酸→低い湿度でも効果を持続させる特性を持つ
・セラミド→水分を挟み込み、しっかり逃さない働き
・スクワラン→高い浸透性を持ち、ターンオーバーを促進

3.値段が安すぎるものは危険!
「プチプラ」と聞くとついつい手にとってしまうものですが、あまり値段が安すぎるものですと低コストで大量生産すべく余分な添加物を配合している商品も多いものです。30代からの年齢肌はリッチな成分を含む安すぎない商品を選ぶことをおすすめ致します。

オールインワンゲルの意外な使い方について

【髪への保湿に最適】
特に油分が多いタイプのオールインワンゲルは髪に馴染ませることでツヤ感を与え、しっとりまとまりを出すことが可能です。余分な添加物が入っていないものであれば頭皮マッサージにも活用することができます。

【簡単エステに早変わり!】
オールインワンゲルは顔だけでなくボディケアアイテムとしても使用することが可能です。入浴中、身体全体に塗って5〜6分程待つと、浴室の蒸気と一緒にお肌にたっぷり潤いを与えます。週に1度のスペシャルケアとしておすすめですよ!

30代におすすめのオールインワンゲルについて

【ORBIS】 ルシェルシェスキンハイドレーションジェル
高い保湿効果に期待できるバオバブを配合したオルビスのオールインワンゲルです。

【新日本製薬】パーフェクトワン リフティングジェル
スクワラン・ムラサキ根エキス・コラーゲンなどエイジングケアに効果的な成分をふんだんに使用したアイテム。

【たかの友梨】エステファクト オールインワンジェル10EX
有名エステメーカーであるたかの友梨から発売のオールインワンゲルです。モイストシリカ・エステコラーゲンなど保湿に特化した成分を様々配合しています。

関連記事