お手軽!ゴールデンミルクの美容効果で身体の中から美しくなろう

お手軽!ゴールデンミルクの美容効果で身体の中から美しくなろう

最近話題になっているゴールデンミルクとは、牛乳や豆乳などにウコン(ターメリック)というスパイスを入れた飲み物のことです。このウコンには様々な美容効果、健康効果があり、ミルクと一緒に飲むことでその効果を実感することができます。

ゴールデンミルクの美容効果

ゴールデンミルクに含まれるウコン(ターメリック)には様々な美容・健康効果を期待することができます。

<美肌・アンチエイジング効果>
ウコンに含まれているクルクミンは、強い抗酸化作用があり、保湿や毛穴のトラブルの改善にも効果があると言われています。抗酸化作用で活性酸素が除去されることにより、老化を予防し、エイジングケアも期待が持てます。また、体を温めることで血行が良くなり栄養を体全体に運ぶ効果を期待できます。

<便秘解消・ダイエット効果>
ウコンにはクルクミンという成分が豊富に含まれています。このクルクミンの細胞分裂を抑制する働きにより、脂肪細胞も抑制されることで、脂肪の増加を抑制する効果が期待できます。また、ウコンには食物繊維が豊富に含まれており、食物繊維の働きにより悪玉菌が減少するため整腸作用のサポート役にもなります。

ゴールデンミルクの作り方

ゴールデンミルクとは、ウコンとミルクを合わせて作った飲み物で、その黄金色の色合いからゴールデンミルクと呼ばれています。では早速基本的なレシピを紹介します。

<材料>
ウコン(ターメリック)、ミネラルウォーター、牛乳(豆乳でも可)

<作り方>
(1)まず、鍋にウコンとミネラルウォーターを入れ、10分ほど中火にかけます。
(2)10分ほど経つと、トロッとしたペースト状になってくるので、その状態になったら火を止め、冷まします。
(3)ウコンのペーストが出来上がったら、温めたミルクに小さじ1杯のウコンペーストを入れます。よくウコンペーストがミルクに溶けたら、ゴールデンミルクの出来上がりです。

そのままだと飲みにくい方もいると思うので、香りづけにココナッツオイルをウコンペーストに混ぜたり、ゴールデンミルクに蜂蜜を好みで入れてアレンジを加えてもOKです。
関連キーワード

関連記事