プリンと上がったお尻を手に入れる!バックキックでヒップアップ

プリンと上がったお尻を手に入れる!バックキックでヒップアップ

ボディラインの出るお洋服や、ジーパンを履きこなすのにもプリンと上を向いたお尻は魅力的です。そんな上向きヒップラインにお尻の筋肉を鍛えることで近づくことができます。お尻の筋肉を鍛えて魅力的なヒップラインをつくりましょう!

上むきお尻は筋肉から!ヒップアップのメカニズム

お尻には大臀筋と、中臀筋という大きな筋肉があります。大臀筋はお尻の表面にある筋肉で、中臀筋は大臀筋の下に隠れている筋肉です。
この2つの筋肉を鍛えることで、ヒップラインも引き締まり、ヒップアップ効果やヒップラインの脂肪が落ちることでお尻が小さくする効果が期待できます。
また大臀筋を鍛えることで、大臀筋と繋がっている骨盤も刺激されるため、副次的な効果でウエストラインの引き締めにも期待が持てます。

お尻を鍛える、バックキックの方法

それでは実際にお尻を鍛えるにはどんな運動をすればよいのでしょうか。
今回はジムにも通わず、お金もかからない『バックキック』というヒップアップエクササイズを紹介します。

<基本的なバックキックの方法>
(1)まずは四つん這いになります。このとき、手が肩幅と同じぐらいの幅になるようにします。
(2)次に、左足を後方に伸ばしながら上へあげます。
(3)ゆっくりと伸ばした足が膝につくまで下ろしましょう。
この動きを10回×3セット繰り返し行ってください。右足も同様です。

<立ったままの状態で行うバックキック>
(1)壁や椅子の背もたれなどにつかまります。
(2)そのまま左足を後ろに引き上げていきます。この時お尻と足の付け根の部分を使うことを意識してください。
(3)足を最大限引き上げたら、そのまま3〜5秒間キープします。
この動きを10回ずつ左右の足で行いましょう。

どちらの動きもお尻の筋肉を鍛える効果が期待できます。立ったままの姿勢でないと辛い方は、たった状態のままバックキックを行なってみてください。
関連キーワード

関連記事