亜麻仁油

スーパーフードでハッピーボディ 「亜麻仁油」編

美容・健康を気遣う女性にファンが多い、亜麻仁油。どうしてそんなに人気があるのか? 亜麻仁油がもつ素晴らしい作用と、亜麻仁油を使ったレシピをお届けします。
スーパーフードでハッピーボディ Vol.5「亜麻仁油」編

   亜麻仁油

Flaxseed Oil

亜麻仁油(アマニ油)は、「アマ」という植物の種から抽出された油です。リノール酸(オメガ6脂肪酸)とαリノレン酸(オメガ3脂肪酸)のバランスが良い油ですが、中でも豊富に含まれているαリノレン酸に注目が集まっています。

αリノレン酸はEPAやDHAに体内で変わり、血液をサラサラにしたり、中性脂肪を低下させたり、HDL(通称:善玉)コレステロールを増加させる働きがあります。また、アトピーや花粉症などのアレルギー症状の緩和、美肌効果、便秘改善効果なども期待できます。

体内でαリノレン酸を合成できないため、健康維持のためには必ず食品からとり入れなければなりません。ところが、飽食の時代にもかかわらず、現代の私たちには不足しがちな脂肪酸なのです。いつも使用している油を亜麻仁油に替えるなど、工夫して取り入れるようにしましょう。

ただし、非常に酸化しやすく、熱に弱いため、加熱厳禁です。開封したら冷蔵庫で保管し1カ月以内に使い切りましょう。また、女性ホルモンと似た働きをする、アマニリグナンも含まれる優れた食品です。

[注目ポイント]
美肌効果、アレルギー症状の緩和

[選び方]
コールドプレス(低温圧搾法)と記載のある、信頼のおけるメーカーのもの

[栄養]
αリノレン酸(オメガ3脂肪酸)、アマニリグナン

次に、亜麻仁油を使った、彩り豊かな「亜麻仁豆乳マヨネーズのサラダ〜ローズマリー風味〜」をご紹介!


亜麻仁豆乳マヨネーズのサラダ ~ローズマリー風味~
材料(2人分)
[マヨネーズ]
亜麻仁油 …80ml〜100ml
豆乳 …50ml
酢 …15ml
塩 …5g
甜菜糖 …5g
ローズマリー …1本

[サラダ]
かぼちゃ …100g
ブロッコリー …100g
ラディッシュ …5本
レタス …5枚
イタリアンパセリ …少々

作り方
[マヨネーズ]
1.
ローズマリーを亜麻仁油につけて1日置いておく。

2.
ミキサーに豆乳と酢を入れて攪拌する。

3.
2に塩、甜菜糖を加えて亜麻仁油を少しずつ加えながらさらに攪拌する。

※マヨネーズの固さの度合いを見ながら亜麻仁油の量を調整する。

[サラダ]
1.
かぼちゃは皮付きのまま、食べやすい大きさに切り、10分ほど蒸す。串が通ればOK!

2.
ブロッコリーは小房に分けて、串が通るまで5分ほど蒸す。

3.
かぼちゃ、ブロッコリー、ラディッシュ、レタス、イタリアンパセリを、お皿に盛り付ける。

※蒸し器がない場合、鍋に水をはり、逆さまにしたザルを入れその上に皿をのせて食材を置いた状態で蓋をすると蒸し器の代用になります。

「亜麻仁豆乳マヨネーズのサラダ ~ローズマリー風味~」の美容効果
▪美肌 ▪アンチエイジング

美肌に嬉しい亜麻仁油は、アトピーやアレルギー症状を緩和させ、お肌に潤いを与えるリノレン酸が豊富。かぼちゃやブロッコリーに多く含まれる抗酸化ビタミンのカロテンやビタミンEは、油と一緒にとると吸収が良くなりますので、亜麻仁油とあわせることで、より美肌効果が高まります。豆乳には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンも含まれ、肌の張りや弾力をキープする働きも期待できます。美肌作りに最適なレシピです。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡
熱に弱く、酸化しやすいところは難点ですが、亜麻仁油の持つ素晴らしさを知れば、大切に摂取したいという気持ちになりますね!

関連記事