安くて嬉しい!無印良品のオーガニック化粧水の気になる成分・効果

安くて嬉しい!無印良品のオーガニック化粧水の気になる成分・効果

無印良品には健康的なお肌作りを目指す女性に嬉しいオーガニックタイプの化粧水がありますが、どのような成分が配合されているか気になる所ですよね!こちらでは無印良品のオーガニック化粧水の成分をはじめ、実際の効果について注目していきたいと思います。

無印良品のオーガニック化粧水に配合されている成分は?

・セージ→お肌を引き締め、ニキビなどの炎症を抑える働きを持ちます。また、セージ特有のクリアな香りはリフレッシュにも役立つ香りで、嗅ぐと頭がすっきりし、疲労を和らげる効果があると言われています。

・タチジャコソウ→殺菌性が高く、ニキビの元であるアクネ菌に働きかけます。タチジャコソウの芳香成分チモールは疲労回復にも最適です。

・ローズマリー→ローズマリーの主成分シネオールには代謝を促進する働きがあるためターンオーバーの乱れを整え、たるみやしわを予防・改善することが期待できます。

・アルテア→ウスベニタチアオイの根のことで主に炎症を抑える作用があります。ニキビの予防・改善のほか、肌を柔らかくなめらかにすることが可能です。

・カミツレ→カミツレには抗菌作用・抗炎症作用のあるカマズレンという成分が含まれており、ニキビやアトピー肌に良い成分の一つです。また、カミツレエキスは日焼けの原因であるメラニン生成を抑制する働きがあり、美白成分として厚労省から許可も下りています。

・セイヨウハッカ→セイヨウハッカ(ペパーミント)は気候に合わせて皮脂や汗をコントロールする作用を持ち、外部の刺激からお肌を守ってくれます。また、殺菌・消毒作用や血管を収縮する作用がありニキビ予防にも最適とされています。

・ラベンダー→抗菌・殺菌作用があり、ニキビや湿疹などの炎症を始め、虫さされや火傷にも効果があります。

・ホホバ→ホホバの成分ワックスエステルはお肌の潤いをキープし、乾燥や肌荒れから保護する働きがあります。また、大量のビタミン群が含まれていることから肌のしわ・たるみ・シミといった肌トラブルにも効果的です。

無印良品のオーガニック化粧水はどんな人に向いている?

無印良品は比較的殺菌作用や抗酸化作用の高いハーブが豊富に配合されていることから、大人ニキビに悩まされているアラサー世代の女性にオススメの化粧水です。リピジュア・ヒアルロン酸Naといったうるおい機能成分が含まれていますが、比較的さっぱりとしたテクスチャーなので、乾燥しやすい時期に使用する際は保湿性を高めるべく、商品自体にも配合されているホホバオイル等の天然オイルを少量ブレンドしてあげることをおすすめ致します。

オーガニック化粧水を使用するメリットとは?

1.香りによる癒し効果が高い
オーガニック化粧水には香り豊かなハーブを原材料としていることから、香りを楽しみながらストレス・疲れを緩和することができます。

2.健康的な肌へ導くことができる
着色料や人工的につくられた香料などの余分な添加物を配合していないため、お肌が敏感な方にも優しく、長期間継続的に使用することで健康的な肌へと導いてくれます。

関連記事