マダムジュジュのこれだけ塗りで、シンプルだけどしっかりスキンケア

マダムジュジュのこれだけ塗りで、シンプルだけどしっかりスキンケア

1950年に発売されて以来、長年愛され続けているマダムジュジュのクリーム。最近になって、『これだけ塗り』というワードとともに再熱しつつあるマダムジュジュのスキンケアでシンプルスキンケア&エイジングケアをしてみませんか。

スキンケアに!マダムジュジュのこれだけ塗りとは?

長年親しまれているマダムジュジュのクリームには、卵黄から抽出された天然の保湿成分である『リポイド』という成分に、皮膚のバリアを正常にする働きがあります。

肌馴染みも良く、油分なのにサラッとしたテクスチャでオイル特有のベタつきが気になるかたでも比較的、使いやすいクリームです。

今回紹介する『これだけ塗り』というのは、名前の通りマダムジュジュのクリームひとつでスキンケアを行うというものです。肌にもともと備わっている自己活性力を生かすため、過剰なスキンケアによる肌の傷みを避けることで肌の調子を整える効果があります。

マダムジュジュは皮膚上に塗ると、薄い膜となり皮膚の通気性を保ちつつ、皮膚のバリアを作り、水分を閉じこめる役割を行います。また、化粧下地の代わりにもなり、プチプラなのにさまざまな効果を発揮してくれる優秀なクリームなのです。

スキンケアにおすすめなこれだけ塗りの方法

実際にマダムジュジュを使用して、『これだけ塗り』を行ってみましょう。方法はとても簡単です。

(1)マダムジュジュをマスカット1〜2個分、手のひらに取ります。
(2)手に取ったマダムジュジュを顔全体に塗っていきます。顔が白くなるくらいまんべんなく、たっぷりと塗りましょう。目元にも使用できるクリームのため、気になる方は目元にものせてOKです。
(3)顔全体に塗り終わったら、5〜10分ほど置いておきましょう。浸透してくると、白かったクリームが透明になってきます。
(4)時間が経過した後、ベタつきなどの気になる部分をティッシュオフしていきましょう。またティッシュオフだけでは物足りない人は濡らしたコットンで拭いたり、ぬるま湯で洗い流してもOKです。

関連記事