潤った指先を作る!甘皮のケアに最適なキューティクルオイル

潤った指先を作る!甘皮のケアに最適なキューティクルオイル

ふだん、甘皮の処理を自分で行なっている人はどれだけいるでしょうか?甘皮のケアはさほど重要視されていませんが、きちんとケアすることで爪が綺麗になったり、ささくれなどの対策にもなります。今回は自宅でできる甘皮のケア方法について紹介します。

甘皮のケアに最適なキューティクルオイル

そもそも甘皮とは、爪の根元にある薄い皮で皮膚の一部です。爪と爪の根元をつないでいる部分でもあり、細菌や異物の混入を防ぐ役割を持っています。甘皮のケアを怠ってしまうことにより、ささくれや爪割れ、二枚爪などの原因にもなると言われています。
魅力的な指元を演出するのには、きちんと甘皮のケアをすることも重要なのです。

そこで甘皮のケアで一番にオススメするのが、キューティクルオイルを使用した保湿ケアです。上記でも紹介した通り、甘皮は皮膚の一部なので乾燥することもあります。また指先は心臓よりも下の位置にあるので血流が滞りやすく、その影響で乾燥もしやすい部分なので、なおさら保湿ケアが重要となります。

そんなキューティクルオイルの中でも、気になる部分にピンポイントで使用することができるペンタイプのものがオススメです。
また、普段からネイルケアを欠かさないのに指先が乾燥してしまう方や、保湿に力を入れたい方は「ミネラルオイル」を使用するよりも、「植物オイル」を配合してあるものを使用するのがオススメです。

ミネラルオイルは、肌に油膜を作って水分が蒸発しないよう保護する働きを行うものなので、単体で保湿するのにはあまり向いていません。
一方植物オイルは、肌への浸透性が高く、ビタミンやホホバオイルのような甘皮にいい栄養素も入っているので指先のケアをしっかりと行うことができます。

キューティクルオイルの塗り方

それでは次にキューティクルオイルの塗り方について、紹介します。キューティクルオイルを使用の際は必ず清潔な手の状態で行ってください。

(1)爪の甘皮部分にキューティクルオイルをのせます。
(2)のせた部分を指の腹で揉み込むようにくるくるとマッサージします。
手順は以上です。簡単でしたよね。

甘皮の処理は自宅で行おうとすると、手順が難しかったり、手間もかかりますが、キューティクルオイルを塗って、揉み込むという作業なら毎日でもできます。キューティクルオイルを使用して潤いのある魅力的な指先を作りましょう!

関連記事