深刻な目元の乾燥・シワにならないために…今からできるアイケア術

深刻な目元の乾燥・シワにならないために…今からできるアイケア術

目を大きく見せる華やかなアイメイクをしていても、目尻や目の周辺がカサカサ乾燥していたり、小ジワがあると魅力が半減してしまいますよね。将来若々しい目元をキープするためにも、今のうちからしっかりアイケアをしておきましょう。

目元はデリケートで特に乾燥しやすい!

まぶたや目の周辺は、皮膚が薄くてデリケート。顔の中でも皮脂腺が少ないため、少しの空気乾燥や刺激でもカサカサしてしまいます。また、パソコンやスマートフォンをよく利用する方も要注意。目の疲労や睡眠不足も目元の乾燥やクマにつながってしまうのです。

将来ハリのある目元になるには今のうちからアイケアを

年を重ねるにつれて、目元の小ジワや乾燥に悩む女性が増えていますが、今のうちからしっかりアイケアをしておくことで将来悩まずに済むかもしれません。

まずは、アイメイクを落とす際にはポイントリムーバーをコットンにたっぷり含ませ、少し馴染ませてから優しく拭き取りましょう。ゴシゴシ擦るのは乾燥や色素沈着につながる可能性があるので禁物です。

アイメイクを落としたら、目元にホットタオルを当てて血行を促進。その後もアイクリームを伸ばして薬指の腹で力を加えずにマッサージをしていきましょう。まぶたの上を、目頭→こめかみに滑るように指を持って行き、こめかみをプッシュすることを5回ほど繰り返すといいでしょう。

優しいアイケアでデリケートな目元を労わって

アイシャドウやアイライナー、マスカラなどのアイメイクでも目元は常に乾燥しやすい状態です。スマートフォンやパソコンを長時間使う方は休憩を挟んだり、クレンジングはポイントリムーバーを使ってアイクリームでしっかり保湿をしてあげたりと、毎日繰り返すだけで目元を労わることができますよ。将来、目元の悩みとは無縁になるために今からアイケアを始めてみてくださいね。

関連記事