モデルさんも実践!美しい腹筋女子になるための食事法とは?

モデルさんも実践!美しい腹筋女子になるための食事法とは?

体を作る元となるのはやっぱり食事。美しいBODYを手に入れるために日々努力している腹筋女子・筋トレ女子たちのために、多くのモデルさんのパーソナルトレーナーを務める増木克存先生に、美しい体を手に入れる食事法について教えていただきました。
腹筋女子になれる簡単トレーニング 増木克存さん

腹筋女子・筋トレ女子必見!今すぐ実践したい効果的な食事法とは?

モデルさんのような美しい体になるために欠かせないのが筋トレだと思いますが、その効果をより高めることができるような食事法はありますか?

「私がパーソナルトレーナーをしている方からも、『あれは太るから食べない方がいいですよね?』『サプリメントはとった方がいいですよね?』といったご質問をよく受けます。
でも私が食事指導として最初にお伝えするのは『内蔵の状態を元気にしよう』ということです。

その理由は内蔵の状態が悪ければ、どんなに体にいい食べ物や効果があるとされるサプリメントをとっても、体がそれをうまく吸収することができないという観点からきています。

食事は私たちのエネルギーとなるので必要不可欠なものですが、その際、内蔵はそのエネルギーを消化吸収するためにすっと働き続けることになります。
ですから、まずは内臓に負担をかけすぎない食事にシフトすることがとても大切な考え方といえます」(増木先生)

体の中からキレイになる!モデルさんも実践している具体的なメニューとは?

具体的には、どういったメニューが理想なのでしょうか?

「あの食べ物がいい、この食べ物がダメといった情報だけでなく、自分の体と対話しながら、自然と体が求める優しいものを選んで食べていくことが大切です。
体の声を聞けば、自然と胃や腸に負担がかかるもの(例えば揚げ物など)は避けて、体に良いものを好むように変わっていきます。
こういった食事を続けていくと、ふと「体が軽い!」と感じる瞬間が出てきます。それこそが内蔵、つまり本当の意味で、体の中から元気でキレイになるということなのです。

具体的に、私のトレーナー仲間や指導しているモデルさんたちが、美しい体作りのために実践している共通の食事メニューを挙げるとするなら、野菜などの『食物繊維』と納豆や味噌などに代表される『発酵食品』の2つですね。
これらのメニューを、1日1回は必ず摂取して、腸内環境を整え、常に腸内を良い状態に保つようにしています。
効果的に筋肉をつけるのに良いといわれる高タンパク質・低脂肪の鳥ささみ肉や牛の赤身肉といった話は、こういった腸内環境がしっかり整った先の話であって、腸内環境が整っていなければ、期待する効果は得られません。

サプリメントやプロテインなどのサプリも一定の効果はあると思いますが、私たちが日ごろ忘れてしまっている体の声を聞き、体にとって優しい食べ物を選んでいくこと。つまり色々な意味で無理をし過ぎないで、『自然体』でいることこそが最も大切なのだと思います」(増木先生)

理想的な体型を維持する秘訣が、食物繊維と発酵食品というとても身近なメニューであったことは、普段、私たちが忘れがちな何かを思い出させてくれるようです。自分の体と対話をしながら、本当に美しい体作りを目指しましょう!
■監修
増木 克存 さん
キックボクシングジム バンゲリングベイ
フィジカルトレーナー

関連記事