【星野リゾート ウトコ】泳ぐと××が止まらない!? 新感覚の美のプールがあった!

【星野リゾート ウトコ】泳ぐと××が止まらない!? 新感覚の美のプールがあった!

菜の花が咲く春の高知・室戸岬。「星野リゾート ウトコ オーベルジュ&スパ」は、変化の大きい春に心が弱ってしまった方にぴったりの珠玉のホテル。ホテルの中にある海洋深層水があふれるプールでは、衝撃的な体験が待っていました! 
“体が生まれ変わる旅「ウトコ」2”

海洋深層水の自然療法”ディープシーテラピー”を味わう滞在

「星野リゾート ウトコ オーベルジュ&スパ(以下ウトコ)」がある高知・室戸岬は、全国有数の海洋深層水の聖地です。

海洋深層水は、プランクトンの少ない深海を流れることから、一般のタラソテラピーなどで使われる表層の海水とは違い、清らかでミネラルも多いという特徴があるとされています。

室戸だからこそ味わえる、海洋深層水100%の自然療法”ディープシーテラピー”を取り入れたウトコの「ディープシーステイ」プランの滞在を体験しました。

海洋深層水100%のプールで泳いでみたら…

フロントの向こうに、オーシャンビューのプールがあります。これが全部、混じり気なしの海洋深層水! 

…と言っても見た目は普通のお水です。が、唇に触れる水はしょっぱい! 海水です。水温は約37度、じんわりと暖かくて筋肉が緩んでいきます。
歩くたびにフワフワ浮いて、月面をゆくみたい。ペットボトルの海洋深層水をちびちび飲みつつ、泳いだり浮いたりして遊ぶこと15分。尿意を催してトイレへ。

戻ってきて再び遊んで…ん? ト、トイレへ…あれ? この短時間で、トイレを往復すること3回! と、言ってるうちにまた…わあ、体から水の排出がとまらない! これは一体…?

「実は、この海洋深層水は浸透圧が人体に近く、10分以上浸かることでイオン化されたミネラル成分がお水と一緒に、皮膚から体内に浸透してくるのです」(ウトコスタッフ)

体内の巡りを良くするために、プール内でウォーキングをするのもオススメだそうです。
テラスにはシュワシュワの屋外バブルジャグジーもあります。密度の高いクリーミーな泡で、まるでシャンパンに浸かっているみたい。もちろんこちらも海洋深層水。10分と言わず、1日中浸かりたくなるロケーションでした。

40分ほどプールとジャグジーで遊んだら、冷え性の私もポカポカ。トイレの次は汗が止まらなくなって、水が体をめぐる、めぐる…! この熱い汗、なんとこのあと1時間にわたって出続けたのでした。

海洋深層水づくしのスパへ!

「ディープシーステイ」の滞在プランには、オプションで60分間の「ディープシースパトリートメント」をつけることができるんだそう。さっそく試してみました!

内容は、フェイシャル&フット。顔には、肌に浸透しやすい海洋深層水で濡らしたアロエのコラーゲンマスク、化粧水、美容液、クリームマスクを重ねてもらい、終わった後の肌はムチムチ。栄養満タンで毛穴が見えません…! 
オールハンドでしっかり流してもらった方の脚(写真・右足)も、膝の位置が上がったみたい!?  ヒザ裏はこまめに揉んでおくと、足のむくみ軽減に効果的だそうです。

テーブルの上に黒潮出現! 初めてみるカツオの七変化

地元の食材を使いながら、おいしい新境地を見せてくれるのが星野リゾートのディナー。ウトコでは、黒潮流れる高知の海の幸が昇華したコース「黒潮イタリアン」が必食です。
一皿目である高知のハレの郷土料理「皿鉢(さわち)料理」では、カツオの身がパスタや生ハムに。心臓”ちちこ”はフライに、腸はミートボール状でグラタンに。トロ部分にあたる“はらんぼ”はローズマリーで焼きあげて。おなじみのカツオが新しい姿で楽しませてくれます。

このイタリアンにはワイン…ではなく、日本酒がオススメ。「日本酒マリアージュ」を注文すると、美しい器とともに地元の日本酒がコースの一皿ごとにサーブされます。

料理がますます引き立つ和の美容ドリンク、お好きな方はぜひ!

海藻のバスソルトで入浴して、海洋深層水を飲み比べ

食後は海水バスソルトの入浴剤でバスタイム。お風呂上がりの水分補給は、やっぱり海洋深層水です。

硬度300、硬度800。2種類ある海洋深層水の味は、どちらもゲロルシュタイナーの炭酸を抜いたような…ムニャー、モワァーンとした味わい…。
でも、次第にゴクゴク飲めるようになって、チェックアウトする頃にはむしろ普通の水が物足りなくなっていました(!?)。人体の神秘です。

部屋の明かりを消すと、淡い金色の光が眩しくて驚きました。海上の月がこんなに明るいなんて。ダイナミックな地球の呼吸を感じた1日でした。

【ウトコ滞在2日目】早起きして日の出を見に行こう

朝5:30、体を起こすと窓の向こうには虹色のグラデーション! オーシャンビューの客室からは、水平線から昇る朝日が見られるのです。
せっかくなら、と室戸岬の絶景を臨む屋上デッキ「タイフーンテラス」へ向かいました。頭上には、白い月。テラスに用意されていた熱々の地元のお茶、沢渡茶を飲みながら、日の出を待ちます。

そのとき、海の向こうで光が輝き、海から真っ赤な太陽が顔を出しました! ぐんぐん昇る勢いは凄まじく、海上を風のように炎のような光がザァッと広がります。
太陽はたった10分で、海から完全に姿を現しました。あまりにも神々しくて、思わず手を合わせてしまう太陽です。

1200年前にこの地で修行したかつての空海さんも、この空と海と大地のエネルギーを感じていたんでしょうか。そう思うと、不意に時空を超えて、自分が小さくなっていくようでした。

【次回予告】
生まれたての太陽に包まれる贅沢な朝。金色の光を呼吸する神秘的なストレッチ「Kukaiテラピー」や、ときめきを食べるような朝ごはんが待っていました。
「ウトコ オーベルジュ&スパ」情報2”>
</div>
<div class=
<取材協力>
■星野リゾート ウトコ オーベルジュ&スパ
室戸の絶景を臨む上質な海のオーベルジュ。海洋深層水が非日常へと誘う、大人のためのスモールラグジュアリーリゾートホテル。
■星野リゾート ウトコ オーベルジュ&スパ 公式サイト
http://utocods.co.jp/
星野リゾート予約センター
TEL:0570-073-022

関連記事