健康になりながらダイエット!「酢しょうが」の持つ嬉しい効果

健康になりながらダイエット!「酢しょうが」の持つ嬉しい効果

身近な食品である「お酢」と「しょうが」を組み合わせて作る「酢しょうが」。とても簡単に作ることが出来るのに、ダイエットにも健康にも効果的なんです!「酢しょうが」の作り方や食べ方についてご紹介します。きっと試したくなりますよ!

健康にもダイエットにも!「酢しょうが」の持つ効能とは?

「酢しょうが」とは、「お酢」と「しょうが」を組み合わせた調味料のことです。
お酢やしょうがは、健康に良く、身体を温める食品として知られていますよね。

お酢には、血液中の中性脂肪を抑え、血液をサラサラにする効果があります。
また、お酢に含まれる「酢酸」には、脂肪の合成を抑え、燃焼を促す働きがあり、ダイエット効果も期待出来ます。

しょうがに含まれる「シンゲロール」には、脂肪の蓄積を防ぐ効果があります。
また、同じくしょうがに含まれる「ショウガオール」には、身体を温め、新陳代謝を上げる効果が。

この二つの食品を組み合わせると、相乗効果でより効果的になるのだとか。

「酢しょうが」の持つ効能には、以下のようなものがあると言われています。
◎脂肪燃焼効果
◎冷え性解消
◎血管のアンチエイジング
◎免疫力を高める
◎生活習慣病の予防
◎美肌効果 など

常備したくなる!「酢しょうが」の作り方・食べ方

【材料】
・しょうが  100g
・お酢    100g
・はちみつ 20g

【作り方】
(1)しょうがをよく洗い、皮ごとみじん切りにする。(1ミリ幅の薄いスライス・すりおろしでもOK)
(2)しょうがを容器に入れ、そこにお酢を注ぐ。
(3)はちみつを加え、よくかき混ぜ、1日漬ける。

【食べ方】
一日の摂取量は、約30g。大さじ山盛り一杯程度です。
「酢しょうが」は万能調味料ですので、パスタやスープ、生姜焼き、ハンバーグなど、様々な料理に活用することが出来ます。
もちろん、そのまま食べても問題ありません。

【ポイント】
◎使うお酢は、好みに合わせて選んでください。黒酢や米酢、リンゴ酢などでもOKです。
◎完成した「酢しょうが」は、冷蔵庫で保存してください。
また、劣化を防ぐ為に、しょうががお酢に完全浸かるようにしてください。
◎胃腸への刺激が強くなってしまうので、食べ過ぎには注意!

ダイエット以外にも、たくさんの効果が期待出来る「酢しょうが」。
とても簡単に作ることが出来るので、冷蔵庫に常備してみてはいかがでしょうか?
毎日の食事に、取り入れてみてくださいね!

関連記事