夏に向けて!シェイプアップには減肥茶とウコン茶がオススメ

夏に向けて!シェイプアップには減肥茶とウコン茶がオススメ

春とはいえ、まだ朝夕は寒さが残りますね。だからと言って、油断は禁物!ここからあっという間に夏がやってきますよ!シェイプアップをするために、今回はオススメの飲み物を調べてみました。夏に向けて今から準備していきましょう!

シェイプアップに効果的なのは水?お茶?

ダイエットの際の飲み物は、基本的にはお茶よりも水のほうがダイエットには良いと言われていますが、ダイエット向きのお茶もあるんです。
シェイプアップ効果の高いと言われている、【減肥茶】と【ウコン茶】について調べてみたので、以下で詳しく説明していきます。

シェイプアップにおすすめの減肥茶とウコン茶の効能や飲み方って?

【減肥茶】
「肥満を減らすお茶」として開発・ブレンドされたお茶です。
「減肥」という名前の茶葉がある訳ではなく、杜仲茶やウーロン茶などのダイエットに向いていると言われている種類の茶葉をブレンドしたものが「減肥茶」と呼ばれているのだそうです。
脂肪を分解してくれる効果のあるウーロン茶、便秘を解消してくれる成分が含まれているとされるルイボスティー等、ブレンドされている茶葉の種類は販売メーカーによって違うようなので、詳しい内容はパッケージで確認した方が良いでしょう。
飲む量は1日に2~3杯程度が適量です。食事前に飲むと良いそうです。烏龍茶やプーアール茶といったお茶は、事前や食事中に飲むと脂肪や油の吸収を抑えてくれる成分が入っています。
飲み過ぎるとお腹がゆるくなる事があるので注意しましょう。

【ウコン茶】
ショウガ科の多年草であるウコンの根を使って作るお茶です。
有効成分は肝臓機能を強化すると言われている、クルクミンです。その他にも、炎症に効果的とされているアズレンや、血管を修復する作用があるフラボノイド、胃を健康に保つ作用があるシオネール等、健康を増進するさまざまな作用があると言われています。
なお、クルクミンはポリフェノールの一種のため、胆汁の分泌を改善し、血中コレステロール値を下げる効果も期待されているそうです。
摂取量は1日10g以下が適量とされています。

(※本記事は2017年5月9日に公開したものを再編集しています。)

関連記事