簡単! 基礎体温を上げてダイエットを効果的にしよう

簡単! 基礎体温を上げてダイエットを効果的にしよう

今日、低体温や冷え性の女性が多くなっています。
実は基礎体温を上げることが、ダイエットやもっと健康な身体への近道なんです。

貴女の基礎体温は!?

現代人に多い低体温。
自分の平熱を知るには、3日間、朝、昼、晩と決まった時間に体温を測って平均を出します。
その体温が36.3度以下ならば、残念ながら貴女は低体温かもしれません。
体温を高く維持しようとすると、身体はそのぶんだけエネルギーを必要とし、基礎代謝が高くなります。
逆に、基礎体温が低いと基礎代謝が低くなり、脂肪が燃えにくく、痩せにくい身体ということになります。
つまり、基礎体温を上げることはダイエットと深く関わっているんです。
また、基礎体温をあげると新陳代謝が活発になり、細胞から若々しくアンチエイジングにつながったり、血行が良くなり、血液量が増え、細胞に十分な酸素や栄養が供給されます。そして、免疫力も増強され、身体にとって良いことが沢山あるんです。

基礎体温を上げよう!

①適度な運動
低体温の原因の1つに筋肉量の低下が挙げられます。
1日30分以上は必ず歩きましょう。
また、ふくらはぎや太もも、腰の筋肉を一度に鍛えられるスクワットもお勧めです。

②朝、晩に白湯を飲む
朝に白湯を飲むことで身体を温め、一日の代謝を高く保つことが出来ます。

③身体を温める
言うまでも無く冷えは体温を下げます。
日頃から腹巻などで身体を冷やさないことを心掛けることも重要です。

④GABA(ギャバ)を多く含む食材を食べる
ストレスを緩和し、血流を良くし、体温を上げる効果があります。
ギャバを多く含む食材はトマト、ジャガイモ、ナス、ブドウ、発芽玄米、柚子などが挙げられます。

⑤カフェインを摂り過ぎない
カフェインは血流を悪くし、体温を下げます。

⑥足裏マッサージやリンパマッサージをする
足裏のマッサージやリンパマッサージをすることで、全身の器官を活発にし血行を良くし、体温を上げることが出来ます。

基礎体温を上げて、健康でスリムな毎日を送りたいですね。

関連記事