話題騒然! スーパーフード、チアシードの効果がすごい!

話題騒然! スーパーフード、チアシードの効果がすごい!

ハリウッドセレブの間でも大人気のスーパーフード、チアシード。
健康や美容に効果があり、今日本でも注目を集めています。

チアシードって何!?

チアシードとは、主に南米で栽培されるシソ科の植物、サルビアの種のこと。
黒ゴマに似た見た目で、水を含ませた時のドロっとした食感と種のプチプチ感、無味無臭で料理に取り入れやすいということで幅広い年代の女性に人気を得ています。
また、チアシードは栄養価がとても高く、ダイエット効果もあるんです。

チアシードのすごい所

①食物繊維で便秘解消
大匙1の摂取で、レタス300g分の食物繊維が補えます。

②ダイエット効果
チアシードは水を含むとゼリー状の物質が約10倍に膨らむので、満腹感が得られダイエット効果が期待できます。また、この物質は食物繊維です。

③αリノレン酸が豊富
αリノレン酸とは、オメガ3脂肪酸のひとつ。
エゴマ油やくるみなどにも含まれていて、コレステロール値を下げ、アレルギーの発症を抑え、認知症予防にも効果があると言われています。

④貧血予防
チアシードは鉄分が豊富です。チアシード10gに0.79mgの鉄分が含まれています。これは、ゴマや牛レバーなど鉄分が多いと言われている食材よりも多く含まれています。

⑤骨粗しょう症、イライラ予防
カルシウムも豊富。
チアシード10gに55.7mgものカルシウムが含まれています。
これは、植物性の食材の中で、トップクラスです。

他にも免疫力を強化する亜鉛や、精神の働きにも大切なマグネシウムも豊富に含まれています。

チアシードの食べ方

チアシードは生でそのまま食べることも出来ますが、特徴を活かすのであれば水分を含んだ飲み物や食べ物と混ぜ、膨らませて食べることをお勧めします。
また、水分を吸収するのに時間がかかるため、食べる数時間前に混ぜて冷やしておくと良いです。
ただ、オメガ3脂肪酸は熱に弱いので熱してはいけません。

チアシードという名のスーパーフード。
健康促進やダイエットの為に貴女の生活にも是非取り入れてみて下さい!

関連記事