セレブにも大人気! 春から取り入れたい「グルテンフリー生活」

セレブにも大人気! 春から取り入れたい「グルテンフリー生活」

多くの海外セレブたちが実践していることから注目を浴びている「グルテンフリー」。
ダイエットだけでなく、美容や健康にも役立つ、その効果とやり方についてご紹介します!

グルテンフリーとは何?

グルテンフリーとは、簡単に言えばグルテンを摂取しないようにすること。

「グルテン」とは、小麦、大麦、ライ麦に含まれるたんぱく質のことを指します。
このたんぱく質は、腸内で炎症・消化不良を引き起こしやすくすると言われています。

さらに、小麦に含まれるアミロペクチンAというでんぷん質は、血糖値を急上昇させ、インスリンの分泌を急激に増やしてしまう作用も。
インスリンが急激に増えると、太りやすくなるだけでなく、お肌の老化の要因である糖化が進み、さらに吹き出ものやニキビができたりと、美肌が損なわれる要素になってしまうんです。
また、インスリンは脂肪を蓄えるホルモンでもあるため、頻繁に放出されることで太りやすい体質に…


グルテンフリーはもともと、セリアック病や腸の疾患を予防、改善を図るために生み出された食事療法でしたが、特にアレルギー体質ではない健康な人々が、この療法を取り入れたところ、体の調子がよくなったとの口コミが広まりました。
そのことにより、美や健康に対しての意識が高い人々にも注目され、流行したものとされています。

日本ではまだそれほど浸透していませんが、欧米では健康志向の人から多くの支持を得ているダイエット法です。

グルテンフリーダイエット、なにがOKでなにがNG?

グルテンフリーダイエットでは、小麦粉が含まれている食べ物は避ける事が必要です。
【OKなもの】
ごはん、雑穀、そば、芋類、豆類、肉、魚介類、野菜、果物、卵、ナッツ類、豆腐、乳製品、和菓子、チョコレート
日本酒、シャンパン、ワイン

【NGなもの】
パン、パスタ、うどん、ラーメン、ピザ、餃子や焼売の皮、市販のカレーやシチューのルー、洋菓子
ビール、発泡酒

グルテンフリーダイエットを成功させるコツ

①迷ったら和食をチョイス。
外食時お店選びに迷ったら和食を選ぶようにしましょう。和食はグルテンフリーのお料理がいっぱいなので困りません。

②うまく代用する
どうしてもパンやパスタが食べたい…なんてときも、米粉で作られたパンや、玄米粉を使用したパスタならOK!

③タンパク質をきちんと摂る
血糖値の上昇を避け、インスリンの分泌を抑え痩せやすい体質へと導いてくれます。

④おやつを持ち歩く
小腹が減って市販のコンビニなどで売っているお菓子に手を出してしまわないようにするためにも、ドライフルーツやナッツなどのおやつを常備しておきましょう。栄養にも優れ美容にもおすすめ。





食べずに痩せるのではなく、「食べて健康的に綺麗に痩せる」のが一番!
主食であるお米がOKなので、グルテンフリーは日本人の食生活に向いていると言われています。
まずは2週間、出来る範囲でグルテンフリー生活を試してみてはいかがでしょうか。

関連記事