世界のセレブも活用中!バージンココナッツオイルの様々な使用法

世界のセレブも活用中!バージンココナッツオイルの様々な使用法

最近モデルやセレブの間でも話題の美容に良い油、ココナッツオイル。料理にはもちろん、お肌やヘアケアにも使用することができるのは知っていますか?今回はココナッツオイルの中でも純度の高いバージンココナッツオイルの様々な使用方法を紹介します!

セレブにも愛されるバージンココナッツオイルとは?

一言にココナッツオイルとはいえ、様々な種類のものがあります。今回紹介するのはココナッツオイルの中でも純度の高い「バージンココナッツオイル」です。

バージンココナッツオイルとは、化学物質や添加物を含まない非加熱抽出をしているオイルです。このバージンココナッツオイルにはエイジング効果や美肌効果の高い、「ビタミンE」が豊富に含まれています。

また、約70%が中鎖脂肪酸と呼ばれる、体内にある、脂肪を一緒に分解する作用を持つ脂肪酸でできていると言われています。

バージンココナッツオイルの様々な美容法

<温かい飲み物に入れてダイエット効果UP>
紅茶やホットミルクなど、「温かい飲み物」の中にバージンココナッツオイルを入れて飲むことで、体が温まり、温かい飲み物とココナッツオイルのパワーで血行が良くなり、冷え性の改善につながります。また、オイルが唇につくことでリップケアにもなります。

<バターの代わりにココナッツオイル>
毎日パンを食べる習慣のある方はバターではなく、ココナッツオイルを塗って食べることでダイエット効果を上げることができます。また、前項でも紹介した通り、ココナッツオイルには脂肪を分解するパワーもあるためバターと一緒に塗っても効果があります。

<マッサージオイルとして使用>
ココナッツオイルには抗酸化作用があるためシミやシワなどの予防に効果があります。また美肌に良いと言われているビタミンEも豊富なので、肌を乾燥から防ぎ、肌荒れなどを改善する作用も期待できます。ココナッツオイルは分子が小さいため、浸透性がよく、べたつきなども、比較的軽めです。他にも、ココナッツオイルには紫外線を20%カットしてくれるため、お肌の弱い方が無添加の日焼け止め代わりにも使うことができます。

<ヘアオイルとして使用>
ココナッツオイルのヘアケアは、ダメージを受けた髪の修復や補修効果があることで有名です。お風呂上がりにドライヤーの前か後に少量のココナッツオイルを塗ることで髪もまとまり、ダメージヘアの修復につながります。

関連記事