胸を開いてバストアップ!痩せ細胞も刺激するチェストオープンエクササイズ

胸を開いてバストアップ!痩せ細胞も刺激するチェストオープンエクササイズ

長時間のデスクワークやスマホの使用で、猫背になっていませんか? そのままにしているとバストは下がり、肩こりや腰痛の原因になることも! 今回ご紹介するの...

長時間のデスクワークやスマホの使用で、猫背になっていませんか? そのままにしているとバストは下がり、肩こりや腰痛の原因になることも! 今回ご紹介するのは、姿勢の改善やバストアップに効果的な胸を開くエクササイズ。さらに肩甲骨まわりにある、痩せ細胞との異名を誇る「褐色脂肪細胞」を刺激することで、代謝UPも目指せますよ♡

バストアップに効果的! チェストオープンエクササイズ

1. 床に膝をついて、四つん這いになります。

2. その姿勢から左手を上げて、左耳に添えます。

軸になっている手でしっかり床を押すようにすると、二の腕の引き締めにも効果的!

3. 息を吸いながら、左ひじを天井の方に向けて押し上げます。8回×2セットを目安にして、反対側も同様に行いましょう。

骨盤は床方向に向けたまま、ぐっと胸を開きましょう。肋骨から開くように、ひじを背中に近づけるイメージで。背中の筋肉が引き上げられることで、上向きバストに♡

1~3を正しく行えば、じんわりと汗が出てくるはず。汗が出ないのは、鍛えたい筋肉を正しく使えていないせいかも。それぞれの動きがきちんとできているか、見直してみましょう。

バストアップしたい人も、褐色脂肪細胞を刺激して脂肪の燃えやすい身体を手に入れたい人も、ぜひ継続してトライしてくださいね!

photo:合田和弘
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事