チョコなのに美容効果抜群!ハイカカオチョコレートの効果とは

チョコなのに美容効果抜群!ハイカカオチョコレートの効果とは

ダイエットやお肌を綺麗にしたいとき、チョコレートを避けていませんか?もちろんその方法は間違っていませんが、チョコレートの選び方によって、チョコレートも美容の味方にすることができます。今回はハイカカオチョコレートの美容効果について紹介します!

ハイカカオチョコレートの美容効果とは

それではハイカカオチョコレートには一体どんな美容効果があるのでしょうか実際に紹介していきます。

<エイジングケア効果>
チョコレートに含まれる代表的な成分として、まずカカオポリフェノールというものが浮かんでくると思います。このカカオポリフェノールには、体を酸化させてしまうと言われている活性酸素を除去する抗酸化作用があるため、エイジングケア効果が期待できます。ちなみにチョコレートのカカオポリフェノールの含有量は赤ワインの2倍、紅茶の45倍と言われており、効果は高いと言えます。

<ダイエット効果>
ハイカカオチョコレートはミルクチョコに比べて、糖分が少なく良質なチョコレートです。満腹中枢を刺激し食欲を抑えたり、エピカテキンというカテキンが、代謝に作用するなどダイエットのサポート役としても効果があります。また、カカオ豆に含まれるカカオバターは脂肪の中でも良質な資質で体に吸収されにくいのが特徴です。食べ過ぎはもちろん禁物ですがおやつ代わりに食べる程度であれば、ダイエット中でも問題はありません。

<美肌効果>
カカオポリフェノールには結構促進作用や保湿効果、炎症を抑えたり、肌のキメを整えるなど様々な美容効果があります。

<冷え性、むくみの改善>
苦味成分である、テオブロミンには毛細血管の血流を良くする働きがあり、血流が良くなることで冷えとむくみの改善にもつながります。

<便秘予防効果>
ハイカカオチョコレートには食物繊維が豊富に含まれており、板チョコ1枚で約2グラムの食物繊維を摂取することができます。またカカオに含まれるタンニンにも便秘予防の効果があります。

ハイカカオチョコレートの選び方

一般的にはカカオの含有率が70%以上のチョコレートが美容に良いと言われています。

そのため、チョコレートを選ぶ際はカカオポリフェノールの含有量で選びましょう。添加物や砂糖の使用量などもチェックする項目として覚えておくとより美容効果を期待できます。最近では血糖値が上がりにくいとされている低GIチョコレートなども販売しているため、チョコレートを美容の味方につけてはいかがでしょうか。

関連記事