1000円以下のプチプラ化粧水でも世界レベルの美肌を目指せる!

1000円以下のプチプラ化粧水でも世界レベルの美肌を目指せる!

お肌のために、高い化粧水を使用している方も多いと思います。しかし高価な化粧水などを使用すると、もったいなさで少しの量でスキンケアを終える方もいるのではないでしょうか。今回は、プチプラ化粧水で世界レベルの美肌を目指す方法について紹介します!

ミスユニバースはプチプラ化粧水で美肌をつくる?

世界レベルの美しさを競うミスユニバースでは、1度のスキンケアでたっぷりの化粧水を使用することが推奨されているそうです。化粧水の量をケチらずに丁寧にお肌に染み込ませていくことで、お肌が潤い美肌に近づきます。

実際にミスユニバースの東京グランプリである、小柴綾香さんの一度に使う化粧水の量は20mlと、手から溢れるほどの化粧水を毎日つけているとのことです。1日に2回のスキンケアで40mlが消費されているということになると、500mlの化粧水を約2週間で使い切る計算です。

しかし、こんなに毎日化粧水を使用していると化粧水代だけでも大変なことになるのでは?と心配になりますが、あるミスユニバースの指導では薬局に置いてあるような安い化粧水を敢えて選ぶとも言われています。

それは、高い化粧水ほど少しの量しか使わないため、十分な保湿ができない可能性があるからです。高価な化粧水はそれだけ美容成分がたっぷりと含まれているため美肌効果に大きな影響を期待できるのは確かです。

しかし、この安価な化粧水をたっぷり使うという方法は、心理的な負担をかけずに安心してたっぷりと惜しみなく使うことができます。そのため、結果的に十分な保湿ができるようになると言われています。

プチプラ化粧水でストレスフリーなスキンケア

世界レベルの美しさを競う彼女たちの肌が、プチプラコスメで手に入る可能性があるのであれば、これはやる以外の選択肢はありませんね。
もちろん、この方法は決して高価な化粧水を推奨しないというわけではなく、人間の心理を利用して、安価な化粧水のほうが安心してたっぷり使え、尚且つ十分な保湿ができるであろうということを伝えています。

無理のないスキンケアで、ミスユニバース級の美肌を手に入れましょう!

関連記事