あなたの自宅は大丈夫?シャワーヘッドに潜む肌トラブルの危険性!

あなたの自宅は大丈夫?シャワーヘッドに潜む肌トラブルの危険性!

普段特に気にすることなくシャワーを浴びているかと思いますが、定期的に掃除を行わなければお風呂場は湿気が多く、カビが生えやすい超・危険地帯でもあります!今回こちらではシャワーヘッドの正しい掃除方法について解説させていただきます。

シャワーヘッドによる肌トラブルの危険性について

【カビの一種マラセチア菌】
シャワーヘッドの掃除を怠ることでマラセチア菌と呼ばれるカビの一種が増殖してしまいます。
マラセチア菌は私たちの皮膚にも常在する菌ですが、過剰に皮膚に付着することでニキビのような小さなブツブツが顔〜二の腕・背中など広範囲にわたってできる傾向にあります。
マラセチア菌は皮脂を餌として増殖するため、もともとオイリー肌や汗っかきの方はマラセチア菌が潜むシャワーヘッドを使用し続けることで特に肌荒れを引き起こしやすいと言われています。

【塩素】
また、シャワーには微量の塩素が含まれているため塩素により肌が荒れてしまう可能性もあります。
対策としては掃除だけでなく塩素を除去するタイプのシャワーヘッドに取り変える等の方法があります。
おすすめのシャワーヘッドについては記事後半にてご紹介させていただきます。

シャワーヘッドの正しい掃除方法

<用意するもの>
・バケツ
・ぬるま湯→1リットル
・重曹→大さじ2
・クエン酸→100cc

1.バケツにぬるま湯を入れます。
2.1に重曹とクエン酸を入れ、シャワーヘッドを1時間漬けます。
3.スポンジや歯ブラシを使って中の汚れをこすり落としていきます。
4.穴に詰まっている汚れをきれいに洗い流して完成です。

節約・美肌効果も!おすすめのシャワーヘッドについて

【マイクロナノバブルタイプのシャワーヘッド】
<田中金属製作所>アリアミスト ボリーナ マイクロナノバブル シャワーヘッド
マイクロナノバブルとは目に見えない非常に細かい気泡のことです。
マイクロナノバブルタイプのシャワーヘッドを活用することで気泡が毛穴やシワの奥まで入り込み、一般的なシャワーヘッドでは除去することができない汚れまで吸着し、優しく洗い流してくれます。
また、美肌効果以外にも発毛促進・温浴作用をUPすることも期待できます。

【ビタミンCを配合したシャワーヘッド】
<アラミック>イオニックCシャワー
ビタミンCには水に含まれる塩素を除去する作用を持つことから、普段塩素を原因とした肌荒れ・髪の傷みに悩まされている方はビタミンCを配合したシャワーヘッドを活用していくと良いでしょう。
また、ビタミンCは抗酸化作用も高いことから、毎日使用し続けることで年齢肌を改善し、ハリのあるお肌を実感することが可能です。
塩素はアレルギー(鼻づまり・咳・水膨れetc…)やアトピー性皮膚炎を引き起こしやすい成分となりますので小さなお子様やペットを飼っている方は是非自宅のシャワールームに設置することをおすすめ致します。

関連記事