シンプルワントーンコーデに赤リップで旬のイマドキ顔に

シンプルワントーンコーデに赤リップで旬のイマドキ顔に

ファッションがシフトしたら、メイクもさっそくチェンジしなくては!これからトライしたいファッションにあわせたメイクで、今すぐおしゃれに。旬の顔になれば若返りも期待できる!

赤リップをポンと効かせるだけで華やかで若々しい印象に

これからトライしたい旬のファッションは、全身を白や黒、グレーやネイビーなどのモノトーン一色でまとめたシンプルなワントーンコーデ。
数々のブランドがトレンドとして打ち出してしています。
とはいえ、全身をモノトーンでコーディネートすると地味に見えがち。メイクまで流行のローメイクにしてしまうと、メリハリがなく、貧相な印象になってしまいます。
ワントーンコーデは、同じ色でも、レザーやレースといった異素材を組み合わせて野暮ったさを回避したり、地味にならないようにアクセサリーやメイクでメリハリをつけるひと手間が必要。

そんな、白、黒、グレー、ネイビー、すべてのワントーンコーデに有効なのが赤リップメイク。
黄みよりの鮮やかレッドは一見派手に見えますが、日本人の肌色を輝かせて見せるヘルシーカラー。一か所にポンと効かせるだけでぱっと華やかな印象になります。
さらに赤リップは血色が良く見えるので若々しい印象に!
洗練して見えるポイントはバランスのとり方。赤リップを取り入れるなら、ほかのパーツはヌーディーにまとめるのがコツ。目元はアイライナーとマスカラを少しだけつけて、チークやアイシャドウなどはごく控えめに。ナチュラルな肌のツヤ感を強調して、メリハリをつけるのがポイント。こなれた印象に仕上がります。
また、この赤リップなら発色が良いだけでなく、唇に潤いを与えるので唇ケアも出来てしまいます。

ファッションは変えても髪型やメイクは何年も同じ…になっていませんか?
大人の女性が陥りがちなワンパターンメイクは、古臭くなっているかもしれません。
服によってメイクを変えることはとっても大切。メイクもファッションの一部と心得て、バランスを考えていろいろなメイクを楽しみましょう。

関連記事