食べるスープでおいしくダイエット!おすすめのレシピを厳選紹介

食べるスープでおいしくダイエット!おすすめのレシピを厳選紹介

食事制限ダイエットはリバウンドしやすいとよく耳にするものですが、レシピを上手にアレンジすることでストレスなく減量することが可能ですよ!こちらではお腹いっぱいになりながら美味しく痩せられる、スープ料理に関するレシピについて解説させて頂きます。

スープダイエットを行うコツ・ポイントについて

スープダイエットの基本的なやり方はとっても簡単!お好みの野菜・具材を数種類取り入れながら鍋の中で煮込み、ご飯代わりにいわゆる置き換えダイエットとして食べるだけです。短期集中型ダイエットとして1週間の間、3食分すべてスープに置き換えるなどの方法を実践する方も多いようですが、これはリバウンドしやすいダイエット方法なのでおすすめできません。

長期戦型となりますが、朝・昼は普段通りの食生活を送り、夕飯時のみスープを取り入れるなどの食事内容が理想的です。夜はエネルギー消費量も少ないことから、低カロリーかつ少量の食事でも満腹感を得ることができます。また、メインの食事の量を減らす目的として食事前にスープを飲むなどの方法もおすすめです。

食べるスープで美味しくダイエット!〜おすすめレシピ1〜

【おから団子入り豆乳味噌スープの作り方】

<材料>
・キャベツ→1/2玉
・玉ねぎ→3玉
・ピーマン→2個
・人参→1本
・セロリ→1本
・おから→50g
・片栗粉 →25g
・鶏ガラスープの素→ 小さじ1
・味噌→大さじ3杯
・塩胡椒→水分量・味を見ながら調整
・水→1リットル
・豆乳→1リットル

<作り方>
1.野菜を食べやすい大きさにカットします。
2.おから・片栗粉・水50ccをボウルに混ぜ、一口大に丸く形成します。
3.フライパンに油をひき、2のおから団子を両面焼いていきます。
4.鍋に水・豆乳・1のお野菜・2のおから団子やすべての調味料を入れ、30分程煮込んで完成です。

【POINT】
おから団子を入れた満足感たっぷりの食べるスープレシピです!ヘルシーな豆乳でこってり感をプラスし、野菜が普段苦手な方も食べやすい風味になっています。お好みですりごま等加えていただいてもOKです。

食べるスープで美味しくダイエット!〜おすすめレシピ2〜

【ミネストローネ風!五穀米入りデトックススープ】
<材料>
・鶏胸肉→100g
・人参→1本
・玉葱→1/2個
・パプリカ→1個
・にんにく→1片
・ブロッコリー→1/2株
・五穀米→30g
・トマト→1缶
・塩胡椒→少々
・コンソメスープの素→2個
・水→2リットル

<作り方>
1.お肉・野菜を食べやすい大きさにカットします。
2.鍋に具材・水を入れて15分ほど煮込みしんなりしてきたら五穀米・トマト缶・コンソメを入れて更に30分程煮込みます。
3.最後に味を見ながら塩胡椒で味を整えて完成です。

【POINT】
デトックス効果の高い五穀米を使った食べるスープレシピです。アレンジレシピとしてスープが余った際、ロールキャベツ等入れても非常に相性が良いのでおすすめです。

関連記事