美容に良い食べ物!朝に食べた方がいいの?夜に食べた方がいいの?

美容に良い食べ物!朝に食べた方がいいの?夜に食べた方がいいの?

美容に良いとされる食べ物はたくさんありますね。美容にいい食べ物を食べるなら効率良く食べたいですよね!そこで、そのような食べ物は朝食べた方がいいのか、夜食べた方がいいかということに迫っていきたいと思います!

美容に良い食べ物~朝に食べるべき食品~

1.果物
果物は果糖が含まれていて、すぐにエネルギーに変わりやすいので、朝に食べるといいでしょう。夜に食べると脂肪としてつきやすくなってしまいます。朝、果物を食べる時にソラレンを含む果物を食べると日焼けしやすくなってしまうので、その点には気を付けてください。

2.ナッツ類
ナッツには脂肪分も多く含まれていますが、良質な脂肪分は体に摂り入れるべき栄養です。朝摂ることで、満腹感も感じやすく、また脂肪分を摂り入れても日中活動している間にエネルギーとして消費されるので太りにくくなります。

3.卵
卵はビタミン、タンパク質、脂肪をバランスよく含んでおり、完全食品とも呼ばれます。また、脳の発達に必要な栄養素も含んでいるので、日中、活動的に動けるようになるでしょう。

美容に良い食べ物~夜に食べるべき食品~

1.納豆
納豆は朝に食べるイメージの強い方も多いかもしれませんが、実は夜食べた方がいい食品です。納豆に含まれるナットウキナーゼは血液をさらさらにしてくれますが、夜に食べることでこの効果が高まるんだとか。また、夜にタンパク質を含む食品を摂ることでダイエット効果も期待できると言われています。

2.牛乳
牛乳に含まれるカルシウムは骨を形成する役割をしてくれますが、骨は夜に作られるため、飲むなら夜がおススメです。また、入眠作用もあるため、夜にぐっすり眠ることができます。健康な骨作りも良質な睡眠をとることも美容には欠かせないですよね。

3.赤身の牛肉
赤身の牛肉を夜食べることでダイエット効果が望めるんだとか。

美容にいい食品を摂って綺麗になりましょう

いかがでしたか?効率よく美容に良い食品を摂って、綺麗になってしまいましょう!
関連キーワード

関連記事