どっちが結婚に向いてない?「借金男」VS「浮気男」

どっちが結婚に向いてない?「借金男」VS「浮気男」

付き合ったあとに発覚したら必ず揉める2大要素が「浮気」と「借金」。交際中ならさっさと別れれば済みますが、結婚してから発覚したらどちらも大変です。果たして、男性の目から見て結婚に向いていないのは「浮気」と「借金」のどちらでしょうか。

今回は既婚者男性に限定して、本音を聞いてみました!

こんな借金は絶対ナシ……!!

「ギャンブルや生活費のためなど、金遣いが荒いタイプの男は直らないので結婚したら苦労しますよ。過去に返済が滞ったなどの事故歴があってクレジットカードが作れない男性は要注意ですね」(28歳/金融関係)
「奨学金や親の借金の返済など『やむを得ない借金』はあると思うんですよ。ただ、それにしても返済で生活が苦しくなったりして影響は受けますよね。理由に納得できたとしても、それで自分にも影響があると大変ですよ。返済額次第では?」(36歳/飲食店経営)

借金の場合、金銭面で自分もダメージを受ける可能性があります。場合によっては一緒に返済するリスクを負う可能性も……。そこで「みんなは楽しく暮らしてるのに私ばっかりこんな節約生活をして……」と他人とくらべてしまうタイプの女性は耐えられなくなることが多いそうです。もし、彼の借金を一緒に返すことになっても極貧生活を楽しめるかどうか?と一度シュミレーションしてみると良いかもしれませんね。

結婚したら浮気が直るかも、は期待してもダメ!

「女性が『結婚したり子供ができたりすれば浮気性が直るかも』と期待してデキ婚に持ち込もうとするケースがあるじゃないですか。あれは絶対ダメですね。『俺はまだ結婚したくなかったのに……』って思ってる男は絶対浮気しますよ。子供ができたくらいじゃ直らないです」(25歳/ソーラー事業関係)
「浮気ってみんながするわけじゃなくて、しない男もけっこういますよ。浮気されたくなかったら浮気歴のある男は選ばないほうがいいでしょうね」(27歳/ゼネコン勤務)

「俺はもう遊び尽くしたから真面目になる」と自分で気づいて生まれ変わったあとの男性なら浮気の心配は薄いのだとか。まだまだ遊びたい気持ちがある男性だと、結婚をきっかけに更生するのを期待するのは難しそうですね。

最悪なのはこっち!

「お小遣いが少ない男に多いんですが、浮気相手と遊ぶためにカードでキャッシングして帳尻合わせていたのがそのうち破綻して浮気も借金も発覚というケースもありますから」(30歳/不動産関係)

借金も浮気もそれぞれダメージがあることは間違いありませんが、「浮気相手に遊ぶお金のために借金」という最悪のケースも十分に考えられます。借金→浮気という流れより、浮気→借金のほうが可能性は高い!その点では浮気がやめられない男のほうがリスクが大きいといえるのではないでしょうか。

関連キーワード

関連記事