夏に向けて短期間で太ももをほっそりさせる3つの方法とは?

夏に向けて短期間で太ももをほっそりさせる3つの方法とは?

ショートパンツが履きたくなる夏の暑い季節!しかし、太ももが気になりパンツスタイルやマキシワンピなどに逃げてしまいがちですよね。そこで今回は、短期間でも実践できる太ももを細くする方法についてご紹介します。

太ももを短期間でほっそりさせる方法 〜マッサージ編〜

太ももをすっきり見せるおすすめのマッサージ方法についてご紹介します。1日5分を目安に実践してみましょう。

1.マッサージ用のスリミングクリームを太もも全体に塗っていきます。
2.両手で太ももサイズの輪を作りましょう。
3.両手を輪にした状態でそのまま膝から脚のつけねに向かってググッと持ち上げるようにマッサージします。
4.付け根にある凹み部分をグッと親指で2〜3秒間押しします。
5.下から上へマッサージしながらツボを押す2〜4の流れを10回繰り返します。
6.左手は太ももの内側から外側へ持ち上げるようにマッサージし、右手は太ももの外側から内側へ押し込むように交互にマッサージします(ぞうきん絞りのイメージです)。この際、セルライトのポツポツがあればそれを潰すように意識しながらひねっていくと良いでしょう。こちらも10回を目安に行います。
7.最後に膝から太ももの付け根に向かってグッと持ち上げるようにマッサージ(1〜2回でOK!血液・リンパの流れを整える働きがあります)をして完成です。
8.片方の脚も1〜7と同様にマッサージを行います。

太ももを短期間でほっそりさせる方法 〜食事編〜

太ももがいつもより太く感じた日はないですか?その原因の一つに「むくみ」が挙げられます。太もものマッサージを同時に行いながら、まずは1週間を目安にむくみの元になりやすい塩分が高い食生活(ファストフードやラーメンetc..)から控えてみましょう。その際、塩分を体外へ排出する働きがあるカリウムを多く含む食材(野菜・果物など)を積極的に食べることが重要なポイントです。1週間乗り越えたら2週間、3週間と継続的に行うことで体内に溜まっていた古塩をすっきり排出し、血液が浄化することでより痩せやすい体質に改善できると言われています。

<カリウムを多く含むおすすめの食品>
・アボカド→720mg(100g当たり)
・ひきわり納豆→700mg(100g当たり)
・ほうれん草→690mg(100g当たり)
・バナナ→540mg(中1本・150g当たり)
・メロン→272mg(80g当たり)

太ももを短期間でほっそりさせる方法 〜衣類編〜

ミニスカートやショートパンツも履き方次第で簡単にほっそりとした魅力的な足に近づけることができます!
筆者も実践中の裏ワザ的コーデ方法についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

・弾性ストッキングを着用する→弾性ストッキングとは、通常のストッキングよりも圧力が高いストッキングのことです。つま先〜太ももまで脚全体的に圧力がかかることでむくみの発生を事前に防ぐことができると言われています。

・フレアスカートを着用する→太ももを細く見せるには、ウエスト部分がキュッと引き締まっていることでスカート部分のボリュームが強調されやすいフレアスカートがおすすめです。なかなかスカートコーデを取り入れる勇気がない!という女性も一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連記事