肌荒れした時の対処法!本気で治したいなら絶対にインナーケア!

肌荒れした時の対処法!本気で治したいなら絶対にインナーケア!

綺麗に洗顔をし、スキンケアをしていても環境や気候の変化などで肌が荒れてしまうことってありますよね。そんな時みなさんはどうしていますか?慌てて外側からケアをするのは、ちょっと待ってください!まずは体の中から綺麗にしていきましょう!

肌荒れした時、本気で治したいならインナーケアから!

急な肌荒れの際、早く治したいからといって慌ててピーリングをしてみたり、スクラブ入りの洗顔料で顔を洗ってみたり、強い薬を塗ってみたりしていませんか?肌荒れしている時は、肌はかなり弱っていて過敏になりやすい状態です。そんな時に強い刺激を外側から与えてしまうと、肌はどんどん弱っていってしまい、肌荒れが悪化してしまうケースもあります。肌が荒れた時は断然インナーケアがおすすめです!では、インナーケアといってもどのようなことをすればいいのか見ていきましょう!

1. 水をたくさん飲む
人間の体の6割は水でできていると言われています。良質なお水を摂ることで循環して体内が綺麗になっていき、6週間ほどで体内の水はすべて変わると言われています。水をゆっくりたくさん飲みましょう。

2. 白い砂糖を摂らない
白い砂糖の糖分は、肌荒れの大きな原因であると言われています。お菓子はできるだけ控え、お料理に使う砂糖も黒砂糖などに変えると良いでしょう。糖分が欲しい時は、フルーツがおすすめです。ジュースは100%果汁の物を選びましょう。

3. インスタント食品は摂らない
インスタント食品に含まれる添加物も肌には大きな影響を及ぼすと言われています。忙しい毎日を過ごしているとなかなかインスタント食品をすべてやめるのは難しいかもしれませんが、まずは6週間やめてみましょう。

4. サプリメントで栄養を補う
肌荒れをした時、ゆっくり時間をかけて治したいものですが、どうしても早く治したいという方はサプリメントに頼るのもいいでしょう。肌がくすんでいる時はビタミンCサプリ、ハリが足りない時はコラーゲンサプリ、ニキビには乳酸菌系のサプリ等、自身が足りていないと思う栄養をサプリメントで補いましょう。

肌荒れしても慌てないで!

いかがでしたか?頑張ってケアをしていても肌が荒れてしまうことはあります。肌が荒れてしまっても慌てずにゆっくり内側からケアしていきましょう。
関連キーワード

関連記事