透明感のある美しい指先に!いますぐできるハンドケアのコツ

透明感のある美しい指先に!いますぐできるハンドケアのコツ

フェイスケアやヘアケアに力を入れすぎてハンドケアを忘れてしまいがち…という方、いるのでは? 常に露出している手は、人目に触れる機会が多いのでしっかりケアをしておきたいところです。そこで透明感のある美しい指先になれるハンドケアをご紹介します!

指先のケアしてる?透明感のあるハンド美人になりたい! 

手は生活に欠かせないパーツで、常に動かしたり、物に触れたり、手を洗ったりして刺激を受けやすいため、顔よりも老化スピードが早いと言われています。

自分は意識していなくても、男性は女性の手をよく見ている傾向があるようなので、潤いで満たされたハンド美人を目指したいですよね。日々のハンドケアで美しい指先に近づきましょう!

美しい指先に近づくハンドケア方法

家事や水仕事などで頻繁に水に触れていると、水が手について蒸発するときに肌に必要な潤いも一緒に蒸発してカサカサしてしまうことがあります。そのため、食器洗いや掃除をするときには、ゴム手袋をつけたり、手を洗ったらすぐに水分を拭き取って手に水を残さないようにしたりしましょう。ゴム手袋をつける前にハンドクリームを塗っておけば保湿も一緒にできますよ!

また、こまめな保湿ケアも大切です。日中用はベタつかないジェルタイプのハンドクリーム、夜用はこっくりとした濃厚な高保湿タイプのハンドクリームと使い分けるのがおすすめです。ハンドクリームを塗る際は、手のひらから指先に向かってマッサージをしながら塗り込むと血行が促進されてよりふっくらするでしょう。

寝る前のスペシャルケアとして、爪にネイルオイルを馴染ませたら、手の甲や指先に化粧水と美容液を塗って高保湿タイプのハンドクリームを塗りこみます。さらに蓋をするようにワセリンを薄く伸ばし、ナイトグローブをして就寝すれば、翌朝もちもちのしっとりハンド美人に導いてくれるでしょう!彼とのデート前に仕込んでおけば、自信を持って手をつなぐことができるはずですよ。

簡単なハンドケアで美しい指先を目指して

常に手は露出しているため、運転をするときなどに紫外線の影響を受けやすいと言われています。そのためハンドクリームを使ったケアだけではなく、手の甲や指先にも日焼け止めクリームを塗って紫外線対策を行いましょう。

手に紫外線を浴びすぎてしまった場合は、すぐに冷やしてフェイスケアに使う美白化粧品で保湿ケアをするといいでしょう。透明感のあるハンド美人に近づくために、毎日コツコツとハンドケアをしてみてくださいね。

関連記事