頬の「たるみ毛穴」が気になる…毛穴レスの陶器肌になるスキンケア?

頬の「たるみ毛穴」が気になる…毛穴レスの陶器肌になるスキンケア?

ファンデーションをのせても頬の毛穴が目立ってしまい、カバーしきれずにどうしたらいいかわからないという方は、頬の毛穴がたるんでいることに原因があるのかもしれません。頬のたるみ毛穴を徹底ケアして陶器肌を目指しましょう。

ファンデーションでもカバーしきれない頬のたるみ毛穴の原因は?

鏡で頬の毛穴をよく見てみると丸型ではなく、しずく型になっていませんか?このしずく型の毛穴は、別名「たるみ毛穴」とも呼ばれており、年齢とともに肌全体の潤いやハリ不足により目立ってきてしまうと言われています。

しずく型に垂れた頬のたるみ毛穴は、パウダーファンデーションを使うとカバーしきれずに余計に目立ってしまうことも…。今からでも間に合う、たるんだ毛穴ケアをスタートしていきましょう!

気になる頬の「たるみ毛穴」を徹底ケアする方法

しずく型に垂れた頬のたるみ毛穴を引き締め、目立たなくするのは少し大変そうなイメージがありますが、毎日の毛穴ケアをコツコツと続けていけば、だんだんと改善されるでしょう。
 
たるみ毛穴は、肌の乾燥によって引き起こりやすいため、しっかり化粧水や乳液で保湿をしていきます。セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンが高配合されたエイジングケア用の基礎化粧品を使うといいでしょう。顔全体に化粧水をつけたら、気になる頬の毛穴にコットンパックをすると効果的です。

化粧水と美容液で肌に水分を与えたら、乳液かクリームを伸ばして潤いに蓋をしてあげてくださいね。週に1回ほどは高保湿タイプのシートマスクでスペシャルケアをしたり、ナイトクリームを使ってハリと弾力を与えるのもおすすめです。

また、外出時には紫外線対策をしっかり行うこともポイント。肌に紫外線が降り注ぐと毛穴がたるんできてしまうそうなので、日焼け止めクリームや紫外線カット力が強いファンデーションを塗ったりして紫外線からお肌を守りましょう。

頬のたるみ毛穴を毎日のスキンケアで改善していこう!

たるんだ頬の毛穴には、化粧水と美容液で水分と潤いを与えて乳液やクリームの油分をバランスよく補うことが大切です。

一見紫外線と毛穴は関係のないように思いますが、紫外線対策をしっかりしておかないと肌が乾燥してたるみ毛穴の原因になってしまうことがあるので要注意!

毎日コツコツとスキンケアをしてたるみ毛穴へアプローチし、毛穴レスの陶器肌を手に入れてみてくださいね。

(※本記事は2017年7月1日に公開したものを再編集しています。)

関連記事