夏バテ解消だけじゃない!「鰻」の知られざる美容効果とは?

夏バテ解消だけじゃない!「鰻」の知られざる美容効果とは?

鰻(うなぎ)と言えば、夏バテ解消に最適なスタミナ満点の食材イメージが強いですが、実は美容面においても大変嬉しい効果が期待されていることはご存知でしょうか?鰻にはどのような美容成分が含まれているのかチェックしていきましょう。

鰻の知られざる美容効果とは?

鰻には女性に嬉しい美容成分が豊富に含まれています。夏場の強い紫外線により体や疲れた肌にも最適な食材の一つです。

<鰻に含まれる美容成分・効果について>
【ビタミンA】鰻の成分の中でも特に豊富なビタミンA。ビタミンAには、体に抵抗力をつける効果が期待できるほか、肌の代謝を高め、きめ細かい肌へ導くなどの働きがあると言われています。

【ビタミンE】抗酸化作用が高いビタミンEは、別名若返りのビタミンとも呼ばれています。ビタミンEを摂取し、肌細胞の酸化をストップさせることで若々しい弾力のある肌に近づける効果が期待できます。

【コラーゲン】鰻の皮部分には、エイジングケアに最適なコラーゲンが豊富に含まれています。ビタミンCと一緒に摂取することでコラーゲンの生成量を更に増やすことができると言われているので、うなぎを食べる際は青汁やビタミンCを豊富に含むサラダや果物と一緒に食べることをおすすめします。

市販の鰻をより美味しくする調理法

日本鰻は2014年から絶滅危惧種の指定を受けていることから、値段も年々高くなる一方…。日本鰻を取り扱う専門店で食べたくてもなかなか手が出せないという方も多いのではないでしょうか?そこでスーパーでも手に入るお手頃価格の鰻を自宅でより美味しくする調理法についてご紹介します。

【材料】
・市販の鰻 1枚
・日本酒 大さじ3
・山椒 適量

〜鰻のタレ〜
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・はちみつ 大さじ2
・濃口醤油 大さじ3

【作り方】
1.小鍋に鰻のタレの材料を全て投入し、とろみがつくまで弱火で煮詰めていきます。
2.鰻をパックから取り出し、半分にカットします。
3.フライパンに油をひかずに鰻を中火で焼いていきます。
4.軽く「ジューッ」と音が聞こえてきたら酒を大さじ3 投入し、すぐに蓋をして2分間蒸し焼きにします。
5.2分経過したら1の鰻のタレを大さじ2 入れ、一煮立ちさせます。
6.ご飯の上に鰻をのせてタレをかけた後、お好みで山椒をふれば完成です。

ちょっとした一手間を加えることで電子レンジで温めるより、何倍も美味しくなるおすすめの調理方法です。もし自宅に圧力鍋がある場合は、フライパンでうなぎの皮部分に軽く焦げ目をつけた後、日本酒を投入した圧力鍋の中で5分程蒸らすことでさらにふっくら感が増します。食べるサプリメントと言われている「鰻」で是非、健康的な美しいお肌をGETしてくださいね!
関連キーワード

関連記事