夏服を楽しみたいけど「肘の黒ずみ」が気になる…効果的なケア方法!

夏服を楽しみたいけど「肘の黒ずみ」が気になる…効果的なケア方法!

これからさらに暑くなり、夏の装いをする機会が増えてきます。ですが薄着になるにつれて黒ずんでごわごわした自分の肘を見てショックを受けた経験はありませんか?もう手遅れだと思わずに、今からでも肘ケアをしてつるつる肌を手に入れましょう。

そもそも肘が黒ずみやすい原因ってなに?

腕の中でも一番黒ずみやすいのが肘だと言われています。肘が黒ずみやすい原因は、摩擦や刺激、圧力があげられますが、特にきつい洋服を着ている方や肘をつく機会が多い方は特に注意しましょう!

肘が硬い床に強く押されることで、肌自身が守りに入って角質が分厚くなり、古い角質が蓄積されて黒っぽい色素沈着へとつながってしまうそうです。頑固な肘の黒ずみにならないためにも、日常生活で肘をついたり、頬杖をつくことはなるべく控えるようにしてくださいね。

つるつるの綺麗な肘になるための効果的なケア方法

長年蓄積された肘の黒ずみは、一度に取ろうとするのではなく、毎日根気強くコツコツとケアしていくことがポイントです。

肘のケアに効果的なタイミングは、お風呂につかって肌が柔らかくなったとき。ごわごわした肘の皮膚を柔らかくしてから、手のひらに適量のスクラブを取り、優しくくるくる円を描くようにマッサージしていきます。スクラブを使った角質ケアは、毎日ではなく週に2〜3回がベスト。それ以外は念入りな保湿ケアをしていきましょう。

保湿ケアのやり方は、お風呂から出る前の肌が濡れた状態に美容オイルを塗り込み、その上から美白美容液を馴染ませて仕上げにフェイスクリームやボディクリームで蓋をします。そのあと小さく切ったラップを肘に当ててパックをすると効果的!黒ずみケアは根気強く最低でも1ヶ月は続けてくださいね。

夏までにツルツルの美しい肘を手に入れよう!

肘の黒ずみは長年蓄積され、綺麗な肘になるにはもう手遅れかも…と思っていても、諦めずに毎日根気強くケアをしていけば、徐々につるつる肘に近づけるでしょう。

毎日の念入りな保湿ケアと週に2回ほどの簡単なスクラブケアをし、美しい肘を手に入れて、いろいろな夏のファッションを楽しみましょう!

関連記事