コラーゲンだけじゃない?若返りの鍵はテストステロンUPの××成分!

コラーゲンだけじゃない?若返りの鍵はテストステロンUPの××成分!

エイジングケアと言えばコラーゲンやビタミンのイメージが強いと思いますが、実はミネラルの一種である「亜鉛」を含む食材を積極的に摂取することで、更に若々しい肌へ改善できると言われています。そこで亜鉛の効果についてご紹介します。

若返り成分「亜鉛」に期待できる効果や食材について

亜鉛にはどのような効果が期待できるのでしょうか?また、亜鉛を豊富に含む食材についても合わせてチェックしていきましょう!

<亜鉛に期待できる効果>
亜鉛は、肌の材料となるたんぱく質の合成を促進する働きがあるほか、「テストステロン(男性ホルモン)」を増加させる作用があると言われています。実は、美と健康を保つためにはテストステロンも女性にとって必要不可欠なホルモンの一つで、テストステロンを適度に増やすことでアンチエイジングや生理前の気分の落ち込みを抑制したり、内臓脂肪の増加を防いだりと様々な効果に期待できるのです。

<亜鉛を豊富に含む食材>
亜鉛は、牡蠣・牛肉・豆類などの食材に豊富に含まれています。それらの食材は、クエン酸やビタミンCと一緒に摂取することで体内への吸収率をさらに高める働きがあると言われています。若々しい肌を維持するためにもグレーブプフルーツやキウイなどのフルーツと一緒に組み合わせて食べることをおすすめします。

若返り成分「亜鉛」を豊富に含むおすすめレシピ

亜鉛を豊富に含む「牡蠣」を使ったアヒージョの作り方をご紹介します。アヒージョとはスペイン語で「にんにく風味」という意味で、オリーブオイルとにんにくをたっぷり使ったスペイン料理です。
今回は、より高い美容効果が得られるよう、ビタミンCを豊富に含むレモン・ブロッコリーなども組み合わせてみました!

【材料】
・牡蠣 100g
・マッシュルーム 4個
・ミニトマト 5〜6個
・ブロッコリー 1/4株
・パプリカ 1/2個
・鷹の爪 1本
・オリーブオイル 80〜100ml程
・にんにく 3かけ
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量
・レモン 1/2個

<その他:牡蠣の下ごしらえ用>
・塩 大さじ1
・片栗粉 大さじ1.5
・水 50cc

【作り方】
1.ボウルに入れた牡蠣に、塩・片栗粉を投入し10秒間優しくまぶします。
2.1に水を加え、30秒間優しく混ぜたらザルにあげましょう。
3.2を3%程度の塩水で軽くゆすいだら、キッチンペーパーで水気を拭います。
4.マッシュルームは5mm幅にカット、パプリカは太めの千切り、ブロッコリーは一口大にカットします。
5.鷹の爪は中の種を除き、にんにくは薄くスライスして芯を除きます。
6.小さめの鍋にオリーブオイル・にんにく・鷹の爪を投入し弱火にかけます。
7.にんにくが浮いてきたら鷹の爪を一旦外します。
8.野菜と牡蠣は、マッシュルーム→ブロッコリー→牡蠣→パプリカの順番で投入し3分程弱火で煮込みます。
9.3分経過したら鷹の爪・ミニトマトを入れます。
10.軽く塩胡椒(ブラックペッパー)で味を整え、くし切りにしたレモンを添えて完成です!

アヒージョは、とても簡単に作れます。残ったオイルでパスタソースやドレッシングとして活用も出来る万能レシピ。見た目もおしゃれな一品ですので、美活を兼ねて今夜のおつまみに取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事