顔の産毛がヒゲのように濃い原因は?正しい対処法や剃り方!

顔の産毛がヒゲのように濃い原因は?正しい対処法や剃り方!

口周りの産毛の濃さに悩んでいる女性はいませんか?脇などのムダ毛は女性にとっても一般的ですが、ヒゲのような濃い産毛になると恥ずかしくて相談しづらいものですよね。なぜ顔の産毛がヒゲのように濃くなってしまうのか、原因についてご紹介します。

顔の産毛がヒゲのように濃い原因や正しい対処法について

産毛が濃くなる主な原因としてホルモンバランスの乱れなどがあげられます。ホルモンバランスはどのような生活習慣を送ることで乱れてしまうのか、正しい対策方法と合わせて具体的にご紹介します。

1.ストレス
ストレスを溜め込むことでホルモンバランスが乱れやすくなると言われています。仕事などで忙しい日が続いても無理をせずに時々ボーッとくつろいでみたり、音楽や運動などリラックスできる時間を確保したりするよう心がけましょう。ストレスは知らぬ間に蓄積されてしまうことがあるので、その日できたストレスは、その日のうちに解消することが大切なポイントです。

2.バランスの悪い食生活
脂肪分が多いファストフードやお肉中心の食生活を送っていませんか?バランスの悪い食生活を送ることもホルモンバランスが乱れる原因の一つとして考えられます。体毛・産毛の濃さに悩まされている方は、女性ホルモンと似た働きをもつイソフラボンを含む納豆や豆乳を始め、女性ホルモンの分泌をサポートするビタミンE(アボカドやかぼちゃ等)・ビタミンB6(レバー・マグロ等)など、1日30品目を目安にバランス良く摂取していくよう心がけましょう。

3.睡眠不足
睡眠中は成長ホルモンを始めとした様々なホルモンが1日の中で最も多く分泌されることから、寝不足の日が続けば続く程ホルモンバランスが乱れやすくなると言われています。毎日最低でも6時間以上、できれば8時間は睡眠時間を確保できると理想的です。また、スマートフォンやパソコンの光は睡眠の質を下げる可能性があるため、就寝2時間前には使用を控えましょう。

【顔周りの産毛】正しい剃り方について

皮膚に刺激を与えるような誤った剃り方をしていると、皮膚を守ろうとしてその部分だけ濃い産毛が生えやすくなるそうです。正しい剃り方をマスターして女性らしいツルツルの陶器肌をGETしましょう!

<産毛の正しい剃り方について>
皮膚への負担を軽減させるため、産毛を剃る前に必ず手持ちの保湿クリームや乳液を顔全体に均一に伸ばし、しっかり保湿ケアを行いましょう。産毛は下方向に生えているので上から下へ剃ることが基本中の基本です。その際、カミソリやシェービングを持っていない片方の手でピンと耳に向かって皮膚を引っ張りながら剃ってあげると良いそうです。髪の毛は後ろの方へしっかりたくし上げ、誤って剃ってしまわないよう注意しましょう。

産毛の処理は毎日行っていると肌を傷つける可能性がありますので、1〜2週に1回を目安に実践するよう心がけましょう。もし週に1回のお手入れだけでは間に合わない場合、医療脱毛という手もありますので、今後施術を受けるかどうか検討するのも良いでしょう。

関連記事