何もしない新感覚ケア? 美肌を作る「肌ダイエット」プログラム!

何もしない新感覚ケア? 美肌を作る「肌ダイエット」プログラム!

化粧水〜フェイスクリームまで一式使用することがスキンケアの常識になっていますが、実は過度なケアは逆に肌を老けさせる原因につながると言われているんです!あなたも肌ダイエット(肌断食)を実践して一生モノの美肌を手に入れてみませんか?

【美肌対策】肌ダイエットとは?

肌ダイエット(肌断食)とは、すべての化粧品をやめて、健康的で美しい肌を取り戻す方法です。

私たちの肌には、天然の自家製保湿因子が備わっており、皮膚表面に住み着いている常在菌も様々な肌トラブルから守るバリアとして機能しているそうです。市販の化粧品には、様々な美容成分が配合されている一方で、パラペンなどの防腐剤等も含まれているため、長期的にみると肌内部の保湿機能や常在菌が破壊されてしまう可能性があると言われています。肌ダイエットを行う際は「つけない・こすらない・洗い過ぎない」の3STEPを守るよう心がけましょう。

◎肌ダイエット3STEP<1.つけない>
肌ダイエットの主な考え方として、化粧品に含まれる保湿成分は、肌表面が潤ったとしても肌内部までは潤いにくいため、肌の保湿バリアを守るには、何もつけないことが大切と言われています。

◎肌ダイエット3STEP<2.こすらない>
化粧品を塗ったり、メイクを落としたりするたびに肌本来の保湿因子が剥がれ落ちやすくなります。肌ダイエット中は、クレンジング・マッサージ・パックなどのケアは全て控えることをおすすめします。

◎肌ダイエット3STEP<3.洗い過ぎない>
市販の洗顔フォームには、大量の界面活性剤が含まれていることから、肌の構造を破壊してしまう可能性があると言われています。洗顔フォームをやめて水洗いを始めてみましょう。

一生モノの美肌を作る「肌ダイエット」プログラム

肌ダイエットプログラムの朝・夜のケア、日中のメイク方法についてご紹介します。毎日実践することが難しい場合は、週末行うだけでも徐々に肌本来の機能を高めることが期待できますよ!

【朝からのケア方法】
朝起きたら水、もしくは蒸しタオルのみで顔を洗い、化粧水やオールインワンゲル等つけずに一日過ごします。最初は肌がつっぱるような感じがしますが、30分〜1時間程経てば気にならなくなるといわれています、ただ、肌がひどく乾燥する・ヒリヒリするなどの症状が出た場合はいきなり全てのアイテムを断食するのではなく「クレンジング剤→クリーム・乳液→日焼け止め・化粧水」の順番にて1週間毎に少しずつやめていくことをおすすめします。

【肌ダイエット中のメイク方法】
美しい肌を手に入れるためにも、本当であればメイクを一切やめることが理想的ですが、仕事やデートの際、メイクをして身だしなみを整えることは女性としてとても大切なことです。肌ダイエット中のベースメイク(※下地はワセリンを使用)は油分が少なく、肌への負担を最低限に抑えやすいルースパウダーが効果的。また、ポイントメイクをする際は、クレンジング剤が不要なメイク用品であるか必ずチェックしましょう。マスカラやアイライナーは、ぬるま湯や水で落とせるものを使用するようにしましょう。

【夜のケア方法】
夜はW洗顔をやめて、添加物を含まない純石鹸で洗顔を行います。夜寝る前の美容クリームは、美容業界の間で常識になっていますが、保湿のためにクリームを塗れば塗るほど肌本来の保湿機能が弱まり、肌荒れなどのトラブルも増えやすいと言われています。また、基礎化粧品を減らす際は、化粧水よりも先にまずはクリームの使用をやめてください。乾燥がひどい場合は、ワセリンを使用しましょう。ワセリンには界面活性剤が含まれておらず、肌内部に入りやすいほか、時間が経っても酸化しにくいので肌に優しいアイテムであると言われています。

最近ダイエット業界の間でファスティング(断食ダイエット)が流行しているように、肌も時には甘えさせないことが大切なようです。この機会に肌ダイエットを実践し、ワンランク上の美肌をGETしてみませんか?

関連記事